牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

なんとか復活したようで 

170930_ホテイアオイ

先週土曜日に久しぶりに水城(すいじょう)公園を通ったので、100mほど遠回りしてあおいの池のホテイアオイを見て来ました。まだ見頃ですね。

170930_藍

そのあと藍染体験工房へ行き藍のチェックをしました。
まだ色素が残ってる東の甕の状態が約2週間前からはっきりせず心配していたのですが、この一週間サーモの設定を30℃にしてあったにも関わらず、こんな具合。右が西の甕、左が東の甕です。すすぐと薄い水色になります。一週間前よりはやや良くなっていますが…

検温するとやっと25℃を越える程度。30℃設定なのに!
温め始めに時間がかかるのかも。
設定温度を32℃に更に上げて、今度こそ温まってくれることを願って。

171001_藍染め01

次の日の日曜日の朝、昨日よりは温度も26℃になり、色もやや復活してきた東の甕。
本日のご予約は風呂敷で、仕込みがある予定だったので、思い切って更に設定温度を35℃に上げました。
仕込みにはある程度時間がかかるので、その間にちゃんと液温が上がって菌が元気になってくれることを願って。

171001_藍染め02

こちらは西の甕に5分浸けてみたところ。西は薄いのでこれでまずまずです。
ぎりぎりまで東の甕にはふたをして、温まりやすくしたところ、体験のOさんが手を入れた時に「こっちのが温かい」とのことだったので、温まってるのね…と少し安堵しました。

171001_藍染め03

生地はほどほどに薄くて、よく染まっている様子が見て取れました。

171001_藍染め04

こちらが完成です!
良かった…ちゃんと染まってますね。

171001_検温

最後に検温したら28℃越え。35℃設定でやっとここまで上がってくれたか〜。
ここまで温まれば御の字なので、設定を30℃に下げて帰宅しました。

今週は寒い日がありそうですが、来週の藍染めもなんとか大丈夫そうです。
( 2017/10/02 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

My足袋で「足袋コレ2017」出場しよう! 

今年も11/23(祝)に「足袋コレ2017」が開催されるそうです。
ちょこちょこ色んなサイトで話題とポスターを目にします。
ただいま出場者募集中だそうです。

詳しくはこちら→

そこで……

誰も持ってないオリジナル足袋で「足袋コレ」に出場してはいかがでしょう!?

足袋とくらしの博物館」(通称:足袋博)では毎月第二日曜日に「My足袋づくり体験」を開催しています。
事前予約が必要です。ご予約は足袋蔵まちづくりミュージアムまで→

持ち込みした生地を使って、足袋づくりが出来ます。難しい作業は職人さんが代わりにしてくれます。
足袋に向いている生地は職人さんがよくご存知ですので、土日の足袋博へぜひおたずね下さい。
ガーゼみたいな素材や伸びる素材は不向きです。


さらには自分で藍染めした生地の足袋で出場するのも良いですね!
牧禎舎 藍染体験工房では、持ち込み生地の藍染めもしていただけます。

大体A3サイズ、または手ぬぐい1枚分くらいのサイズの布があれば一足分出来るそうです。
*足の大きい方は事前にご確認ください。

行田で藍染めした足袋なんて、行田愛盛り沢山ですね。


↓藍染め足袋といえば…AKIさんデザインの足袋で出場するのも良いですね〜!

161204_B1_AKIさん藍染め足袋
※写真は昨年12月のB−1グランプリでの様子です

足袋とくらしの博物館にて販売中です。注文を受けてから足のサイズにカットします。

また、行田の足袋の情報はこちらの「行田足袋」fbページでもご覧いただけます。→
( 2017/09/29 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

10/1(日)&今後の予定 

毎週日曜オープン201503

10/1(日)牧禎舎 藍染体験工房、OPENします。
ただ大きめの藍染めのご予約が2つあることと、いま少し藍の状態が良くないので様子見のため、これ以上はご予約受付しないことにさせていただきます。
よろしくお願いします。

先週日曜日に東の甕が藍染め途中で具合が悪くなってしまったようで、少し早めのお酒を入れて様子を見たのですが、先週土曜日になってもそんなに変わらなかったので、微妙な温度で寒いのかな?と思い、加温を始めてみました。
日曜日にまた試染してみたところ前日よりは良くなっていたので、加温をつづけることに。
最低気温は結構低くなってきましたものね。
次にわたしがチェックするのは土曜日になりますが、元気に復活してればいいな。

<今後の予定>
・10/1(日)…大きめのものを2つご予約いただいているため予約受付ストップしてます。
 当日の具合をみて、もしかしたら当日受付でハンカチのみ藍染めできるかもしれません。
・10/8(日)…ご予約いただいているため、ハンカチ・バンダナ程度の藍染めでしたら可能です。
・10/15、22、29日…藍染体験ご予約受付中です。

藍染体験はスペースや一日に染められる量等の都合上、ご予約いただいた方が優先となります。
とくにTシャツやショールなど大きめのものを染めらたい場合は必ずご予約ください。
ハンカチなどでも何枚も染めたい場合もご予約をお願いします。

見学は予約なしで自由にできます!お気軽にお立ち寄りください。
( 2017/09/28 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

ニューギョーダコレクションご来場ありがとうございました 

170924_ニューギョーダコレクション_04

昨日はさきたま古墳でのニューギョーダコレクションに出展しました。写真では曇り空ですが、大方晴れて、暑いくらいでした。たくさんの方にご来場いただき、どうもありがとうございました。

170924_ニューギョーダコレクション01

久しぶりの行田(近郊)のイベント出展。まだまだ行田市内に藍染体験工房があるとご存知ないかたが大半です。11月、12月と牧禎舎を会場としたイベントがありますし、ぜひ牧禎舎を知っていただきたいです。
少しはPR出来たと思います!

170924_ニューギョーダコレクション02

また、前日の夜に急遽思い立ち、ヘアゴムづくりのワークショップをすることにしました。藍染めの足袋の生地の端切れを使って、小さいお子さん向けのかんたん100円ワークショップです。

あまりに突然の思いつきだったためにゴムのご用意があまりなかったので、今後、11月〜12月に牧禎舎で開催するイベント時にはこの100円ヘアゴムづくりを出来るようにしますね。
こどもも大人もぜひ参加してください。
(がんばって布カットしておきます!)

170924_ニューギョーダコレクション03

そしてもうひとつ前日に思い出して引っ張り出してきたのがこちら…。
市内でスリッパ屋さんをされてた方から流れてきた昔(昭和時代)のワッペン。スリッパに付けてたのだそう。
写真では分かりにくいのですが、4段重ねくらいになっていて、かなりの物量なのです。
これが思った以上に興味を持ってくれる子たちがいて、とってもありがたい!^^
1.5段分くらいなくなりました。

もうあとは一種類(シロクマの動眼ピエロみたいな…)しかなくなってしまったのですが、こちらも11月〜12月のイベント時にまた「ご自由にお持ち下さい」コーナーとして再び光臨予定です。

ぜひ遊びに来てくださいね!
( 2017/09/25 08:00 ) Category ・イベント出展/出張販売 | TB(0) | CM(0)

第4回履けない足袋販売会9/30開催 

170620_履けない足袋販売会01

9/30(土)は牧禎舎母屋にて仕立て屋りゅうのひげさんが「第4回 履けない足袋販売会」を開催します。
りゅうのひげさんの作品が集結しているので、ぜひこの機会にご覧ください。

170620_履けない足袋販売会02

写真は第1回目のときのものですので、新作がいろいろ出ていると思います。お車は牧禎舎前に3台と、あとはまちづくりミュージアムの駐車場、商工センター向かいにある広めの駐車場、ほかに行田市役所並びにある市営駐車場をご利用ください。

駐車場からちょっと歩くと、道すがらに小さなお店などの発見があると思います。季節も良いですし、歩くのもおすすめです。
( 2017/09/23 08:00 ) Category ・イベント/レンタルスペース | TB(0) | CM(0)

ニューギョーダにて藍染め品販売します 

170922_藍染め

先日、のぼう様のお着物…略して、のぼ着(ぎ)を藍染めしたついでにもう1着藍染めしました。

170922_藍染め02

子供サイズのレースのノースリーブ!
かわいい古着を染めて、おしゃれ着になりました。

色が薄くなった西の甕で3〜4回染めてます。
ボタンを付け替えようか考え中…


↓ニューギョーダコレクションには他にも藍染め品を色々お持ちします。
 ぜひお越し下さい。

ニューギョーダコレクション2017

ニューギョーダコレクション2017裏面
( 2017/09/22 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

9/24(日)臨時休館&今後の予定 

ニューギョーダコレクション2017

まずは本日9/21(木)は牧禎舎の母屋で「縁側カフェ」開催してます。(きものこすぎ主催)
プランターのタデ藍の花が満開です。ぜひご覧ください。

さて、次の日曜日、9/24(日)は牧禎舎 藍染体験工房を臨時休館します。
工房を休館し、さきたま古墳で出店しています!「ニューギョーダコレクション」(ニューギョーダコレクション実行委員会主催)ぜひお越し下さい。
駐車場隣の休憩所のある芝生のところがイベント会場です。
雨天時の会場は「VIVAぎょうだ」となりますが、今のところお天気は大丈夫そうですね。


<今後の予定>
・10/1(日)…大きめのものを2つご予約いただいているため、ハンカチ程度を少量でしたら藍染めできます。
・10/8(日)…ご予約いただいているため、ハンカチ・バンダナ程度の藍染めでしたら可能です。
・10/15、22、29日…藍染体験ご予約受付中です。
( 2017/09/21 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

のぼう様のお着物を抜染 

牧禎舎 藍染体験工房のあるここ埼玉県行田市には「忍城址(おしじょうし)」という場所がありまして、映画『のぼうの城』(2012年公開)の舞台となった忍城があった場所です。牧禎舎からも比較的近くて、歩くと7分くらい。自転車なら3分くらいの距離にあります。

ここには演舞を披露する等しておもてなししてくれる「おもてなし甲冑隊」のみなさんがいらっしゃいます。

詳しくはこちら
・忍城→
・おもてなし甲冑隊→

170920_のぼう様

そんな甲冑隊のリーダー的存在「のぼう様」(映画の中で忍城城代役)が、7月のとある暑い日に「着物を藍染めして背中にこんなふうに家紋を抜いて欲しい」とやってきました。(城代に対して"やってきた"でいいのかよう分かりませんが ^^;)
先日ついにGOサインが出て、藍染め&家紋を抜染(ばっせん)することに。

170922_藍染め

まずは藍染め。1回目、薄くなっている西の甕で染めたところです。
長くて大きいので染めを繰り返すと絞る作業で手のひらが筋肉痛になります。とほほ。
染めたらすすいで乾かしてから次の作業に移ります。

この日は7回染めて作業終了。思ったよりも染まらなかったので、どうやら綿100%ではないみたい。
抜染は次の日にしました。

170920_のぼう様の抜染01

こちらは今回作った成田家の家紋の型紙。
前日に染めてる間に家紋の型紙を切り抜きしておきました。
家紋に沿ってきっちり切ってしまうと、型がばらばらに分かれてしまうので、型の形が崩れないように繋がってる部分を何箇所か残しました。

170920_のぼう様の抜染02

型紙には紗を張ることもあるのですが、今回は手間を省き、紗張りしてあるアルミフレームを上に乗せることにしました。
でも普通のフレームが大きすぎか小さすぎかしかなくて、急遽、目の粗いシルクスクリーンを代用しました。
ちょうどまっさらなスクリーンがあって良かった!

今回使用する抜染剤は藍熊さんのオススメ品です。初めて使うので説明書を見ながら作業します。

170920_のぼう様の抜染03

一番の特徴は「無臭」!
大体いつも抜染のときは美容室の匂い(脱色かなにか)のようなアンモニア臭がしますが、ほんとに匂いません。
それにしても、糊に粉末の薬品を混ぜてくと、すごい色になりますね…。

170920_のぼう様の抜染04

途中、作業してて写真が撮れませんでした〜。
これを型に置いて、20〜30分したら、水洗い&湯洗いしました。

170920_のぼう様の抜染05

抜染剤をよく落とすとこんなかんじで家紋のところが黄土色になっています。

170920_のぼう様の抜染06

大鍋に別の粉末の薬品を溶かして熱湯にし、着物を熱湯で洗うこと15分。

170920_のぼう様の抜染07

家紋が白く抜けました!(*濡れているので色が濃く見えます)
うっすら吊りが残って見えるのはご愛嬌…。型紙を使った証拠です。
でも直しちゃおう〜と思ってたら、のぼう様が受け取りに来られたのでひとまずこのままお渡ししました。

もうすでに着ていただけているようで嬉しいです。
しばらくは他の洗濯ものとは別にして、手洗い&水洗いしてくださいね。
( 2017/09/20 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

庭そうじ 

先日の土曜日、牧禎舎の草むしりをしました。いい加減、母屋の裏側が草ボーボーとのお声があり、確かに…と気になっていたものの、ちょうど10日間ほどわたしは不在につき、放置状態でした。

その10日の間に…なんと!こんなに元気だった行田在来の青大豆が。

170902_青大豆

こんなに毛虫に食べられちゃいました!

170918_青大豆その後

無惨すぎる。

さて、草むしり…と思っていたら、ちょうど通りすがった忠次郎蔵のT村さんが「大きいのだけ抜いてやるよ!」とささっと大きなのを抜いてくれて、いきなり大物排除!とっても助かります!

その後は、足袋蔵メンバーのパルさんとともに草むしり開始。

170917_庭そうじ01

170917_庭そうじ02

どっさり取りました。

さらに…ちょうど用事があって来た親戚が虫食いの様子を見て「薬まいてあげるよ!」と噴霧器をささっと持って来てくれて、「雨降っちゃうけど…」と言いつつ撒いてくれました。こういうのあまり知らないので色々話しを聞けて良かったです。

170917_庭そうじ03

そして、もうひとつ。寄付された白い玉石を庭に入れて…。
池らしくなりましたね。

170917_庭そうじ0

最後には、通りすがりの足袋蔵メンバーKさんも加わり、どっさり出た草などをゴミ袋に詰め込んでくれ、充実の庭そうじとなりました。

牧禎舎の魅力アップ大作戦、少しずつ進めています。もしもお手伝いいただけそうな奇特なかたがいらっしゃいましたら!ぜひご連絡ください。
一緒にフォトジェニックなお庭&牧禎舎にしていきましょう。
( 2017/09/18 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

9/24(日)ニューギョーダコレクション出展 

ニューギョーダコレクション2017

牧禎舎 藍染体験工房は9/24(日)さきたま古墳にて出展します!
イベント名は「ニューギョーダコレクション」。
10時〜15時開催です。

小さいお子さんの古着のファッションショー「古コレ」の開催や、ダンスの披露、手作り品販売や、ワークショップなどがあるそうです。忍城おもてなし甲冑隊も来られるようですよ。

雨天時は「VIVAぎょうだ」(「みらい」の並び)にて開催です。

ニューギョーダコレクション2017裏面

飲食のブースもあるのでぜひのんびりしてってください。


★また、牧禎舎および牧禎舎 藍染体験工房では随時ボランティアを募集しております。

お庭の手入れや、牧禎舎で開催されるイベントのお手伝いなど、より良く牧禎舎をお使いいただくためにご協力してくださる方を探しています。
牧禎舎にまだ来たことない方も、藍染めをしたことない方でもOKです。
庭いじりが好き、DIYが好き、おもてなしが好き、行田のことをもっと知りたい、などなど…

まずはどんなかんじかニューギョーダコレクションでの牧禎舎 藍染体験工房のブースにて探りを入れに来て頂ければと思います!
ぜひ、藍染め品を眺めつつ、スタッフとお話してってください。

ご来場お待ちしております。
( 2017/09/17 08:00 ) Category ・イベント出展/出張販売 | TB(0) | CM(0)