牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

浮き城まつりでした 

170731_浮き城まつり02

この土日は牧禎舎の近所で「浮き城まつり」開催日でした。土曜日よりも日曜日のほうが本番のお祭りです。
7時頃から「だんべ踊り」という盆踊りみたいな踊りが始まります。「こんなに人いるんだ…」と思ったの、さきたま火祭り以来ですね。

170731_藍染め01

道路は人がいっぱいで動けないので、ちょっと抜け道を通ろうとしたら呼び止める声が。
今月牧禎舎に藍染めに来てくれたTさん!
染め上がりを写真に収めるのを忘れていて、ご近所の方から「この間履いてたよ」とは伺ってたのですが…。
晴れてその姿を見ることが出来て良かったです。

夏に履きやすそうですね。ちょっとした汚れがところどころに小さく付いていたのが気になっていらっしゃったので、籠染めにして汚れの部分に藍が乗るようにして染めました。といっても実際には汚れは見えるのですが、籠染めの柄が出来るので目がいかなくなります。
武蔵野銀行の灯りを失敬して…撮影。笑

170731_浮き城まつり03

そもそもお祭りに来たのは牧禎舎のご近所のお祭り好きなIさんが「今日御神輿を担ぐ!」と昼間バッチリお祭り姿をキメてらっしゃったからなのですが…
絶対この中にいるはず!でも見当たらない。
御神輿の後を奥さんが着いて歩いてたのだけど、やっぱりどこにいるか見えないそうなので取りあえず撮影だけは!
こういう灯籠のような御神輿がほかにもありました。珍しいですよね??

170731_浮き城まつり04

5時から御神輿がはじまり、途中7時からだんべ踊りをはさみ、また御神輿タイム。その後8時過ぎに新町通りからお囃子の山車が連なってきて、最後に武蔵野銀行と埼玉りそな銀行前の交差点で叩き合いをして、お祭り終了です。

だんべ踊りとか…意外と飽きずにずっと見ていられるから不思議だな。
よさこいみたいな格好が増えた印象ですが…。
陸王も日本遺産もあるし、来年は足袋を履いて参加する人が増えるかな?

ちなみに踊りに参加したい方は、今年は甲冑隊が参加者募集してました。来年もあるかも?
スポンサーサイト
( 2017/07/31 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する