牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

7/23(日)の藍染め&ハタ留め伝授の巻 

170725_藍染めスカート01

7/23(日)の藍染めをご紹介します。
最初にいらっしゃったのは、麻のスカートを染めたいというKさん。
お電話でご予約いただいたときに大きそうだったのでどんなかんじかな?と思ってましたが、サロペットみたいなかんじで大きかった&裏地も着いてました。

170725_藍染めスカート02

乾いてるときは軽い服(布)も、藍染めして濡れていると重たくなるものです。三人がかりで染めました。

170725_藍染めハンカチ01

お昼からはハンカチの藍染めの親子3人もお越しいただいて、席を譲り合っていただきながら藍染めでした。
ちょうちょ絞りに挑戦したい!という女の子と、縫い絞りに挑戦したい!というお母さん。
縫い絞りのほうの写真撮影が出来ていませんでしたが…ただ並縫いするだけでも案外時間がかかるものです。

170725_藍染めハンカチ02

ちょうちょ絞りは指先に力が要ります。
最後の玉留めはぎゅっと力いっぱいひっぱって留めたほうが良いのですが、出来上がったものを見せてもらって玉をひっぱったらユルめ…。
もう糸も切ってしまったので、どうやって対処しようかと考えあぐねていたら、偶然見学してらっしゃった方が「機留め」という結び方を教えてくれました!

170725_藍染めハタ留め

思いがけぬハタ留めの伝授!
おかげ様で無事、ぎゅっと根本を留められました。Kさんどうもありがとうございました。
(Kさんばっかり…笑)

170725_藍染めハンカチ03

こちらはお父さんの板締め絞り。ミニタオルハンカチです。マイペースに進んでいます。ひとり先に藍染め開始。

170725_藍染めハンカチ04

西・東の甕で3分ずつ染めたら、板の位置を変えます。
そして薄くなってる西の甕で5分染めて…

170725_藍染めハンカチ05

こんなにきれいに模様が出来ました!
しかも、この後も更に洗濯バサミで仕込みを…

170725_藍染めハンカチ06

そうこうしている間にちょうちょ絞りも無事藍染め出来て、最後の難関・糸を取る作業に…。

170725_藍染めハンカチ07

写真左)最後に洗濯バサミで挟んでもう一度西の甕で3分藍染めしたので、白かった部分が水色になりました。

写真中)目標どおり、9匹のちょうちょが出来ました!

写真右)作業中の写真がなかったのですが、きれいに並縫いして思った通りの出来映えになりました。

皆さんそれぞれ違ったものに挑戦して、どれも素敵なのが出来ましたね。

170725_藍染めスカート03

その間に、サロペットのスカートも着々と西東で藍染めを繰り返すこと7分×8回。

脱水機にかけたらちょうど膝あたりのところが一番乾いて、そこだけ明るい青になってますが、全体も乾くとこの色になるということです。

繰り返しがんばった甲斐あってよく染まってますね。
スポンサーサイト
( 2017/07/25 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する