牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

第一回履けない足袋販売会(次回7/22開催) 

170620_履けない足袋販売会01

ブログでのお知らせが間に合わなかったので事後報告になってしまいますが、ご紹介です。

先日の土曜日に牧禎舎の母屋にて「第一回履けない足袋販売会」が開かれました。
もちろん仕立て屋りゅうのひげさんの「履けない足袋」のことです。

仕立て屋りゅうのひげさんが主催され、1日だけの1dayショップ「履けない足袋販売会」のオープンでした!
履けない足袋だけじゃなくて、エプロンやポーチなど他にも色んな作品が展示販売されました。

170620_履けない足袋販売会02

この春から登場した新作・足袋型のがまぐちや、足袋型のピンクッションなども。
ピンクッションは写真では分かりにくいですが、こぎん刺しのhitoharico**さんとのコラボアイテムです。

今後は定期的に開催されるそうなので、お楽しみに!
次回は7/22(土)です。
ぜひお越し下さい。
スポンサーサイト
( 2017/06/20 08:00 ) Category ・イベント/レンタルスペース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する