牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS19:6-7月のWS】の準備してます! 

年度末で忙しかったため、WSを少し中断していましたが、6月からまた始めます!

牧禎舎 藍染体験工房のWSは、藍染めで終えるのではなくて、その後日常使い出来るものに作り変えることで藍染めと藍染め品を身近に感じてもらいたいと思っています。

藍染めの布は、藍染めしたあと3回は洗わなければならないので、藍染めした日に縫製などの作業は出来ません。
それだと2回以上通っていただく必要があったので、もっと気軽に一回で済むようにとこちらで藍染めして洗っておいた布等を使って、何かに仕上げる作業だけをWSでしていました。

けれど、藍染めからしてみたいという声もちらほらあり……

今年は試しに全3〜4回/2ヶ月のWSを考えてみることにしました。
ま、今年といっても6月からスタートなので、もう半年終わりますけどね!笑

170227_藍染め足袋デザインコンテスト参加賞01

↑画像はイメージです。
第一弾は「藍染めキルティングポーチ」。6〜7月に全3〜4回で予定しています。

170426_ws19準備01

只今サンプル鋭意製作中…。
一番上の写真は四角いポーチでしたが、WSで制作するポーチは丸みをつけてマチも付ける予定です。

170426_ws19準備02

うまく出来たところをアップに!笑
こんなふうにキルティングをします!

初めてやったのですが、キルティングにはまる気持ちが分かりました。静かだから誰かと一緒の空間で会話しながら・TV点けながら、作業が出来るんですね。これなら普段の生活の中に入り込めます。
そしてこの静かにじっくり、コツコツと、がみんな好きなんだろうな。

WSへの参加者募集は5月半ば頃からになる予定です。ブログやツイッターをチェックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
( 2017/04/26 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する