牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

第13回 ぎょうだ蔵めぐりまちあるき【出展者募集】 

お知らせが遅くなってしまいましたが…今年も「蔵めぐり」の出展者を募集いたします!
今年は新しい蔵も加わる予定ですのでお楽しみに。

----------

2017年5月20日(土)21日(日)10時〜16時(21日は15時まで)開催の「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき 2017」への出展者を募集します。

出展は基本的には両日ですが、一日のみの場合もご相談ください。

出展場所はスタンプラリーのスタンプ設置場所となる一部の蔵、牧禎舎の工場跡、母屋の縁側のある和室、まちづくりミュージアム前(駐車場)等となります。蔵の場合はひとり(一団体)につき1つの蔵になります。
外での出展の場合でテントが必要な場合は各自ご用意ください。

【第13回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき】
開催日時:2017年5月20日(土)21日(日)10時〜16時 *21日は15時終了

開催場所:行田市中心部。武蔵野銀行交差点周辺。忍一丁目、向町・佐間の一部。

募集する出展内容:手づくり品、アート、飲食の販売。WS開催。音楽の演奏など。

出展料:出展料はありませんが運営費として売上の10%を当NPO法人にご寄付いただきます。


【募集要項】
以下の(1)〜(8)を3月末までにメールでお送りください。
☆…ネット広報時に公開
 
1)出展名(ふりがな) ☆
2)氏名 *グループの場合は代表者氏名
3)連絡先(メール/携帯番号)
4)webサイトやblogなど広報時にリンク出来るURL ☆
5)希望の場所(蔵、牧禎舎工場跡、母屋 希望の蔵や必要な広さがあればその旨)
6)出展内容の詳細(アイテム名、飲食の場合はキッチンカーまたはテント等の形態について)
7)作品・販売品・出展の様子などの写真
8)PR文(150字程度) ☆
9)その他・備考など

以上をメールに明記して★3月末までに足袋蔵ネットワークまでお申し込みください。
gyoda2@tabigura .net

応募が多かった場合は抽選となります。
ブースサイズなどまちまちですので、出展が決まりましたら場所とともにご連絡をいたします。

※牧禎舎と各蔵の違い
牧禎舎での出展ブースは室内で冷暖房&照明が整っています。
各蔵の場合、照明・その他備品は出展者にご用意頂きます。

 
蔵でのインスタレーションも歓迎です!
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト
( 2017/03/15 08:00 ) Category ・イベント/足袋蔵ネット企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する