牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

3/5(日)OPENします 

毎週日曜オープン201503

3/5(日)牧禎舎 藍染体験工房OPENします。

※3/5はOPEN予定ですが、諸事情あり、もしかしたら急遽お休みになる可能性があります。
その場合、すでに確実なご予約をいただいている方へはご連絡先をいただいておりますので、前日までにご連絡いたします。
きちんとした予約はこれからの方については、来られる前にメールにてご予約(確認)をお願いいたします。


藍染めされるなら早めの時間帯が狙い目です。
ぜひ藍染め体験へお越し下さい。

また4月のWSのサンプルも工房でご覧いただけます。

--------------

WS18サムネイル

藍染め「ふっくら足袋」づくり

▶日時
4月9日(日)
(1)10時~12時(2)13時半~15時半 各回 8名ずつ

▶会場
牧禎舎(忍1-4-11)

▶内容
忍城のイラスト入りこはぜが付いた足袋型ストラップ「ふっくら足袋」を牧禎舎の藍染め生地を使ってつくります。底に使用する刺し子生地は「白」「雲」のどちらかをお選びください。
講師:豆足袋工房

▶予約の定員
各回8名 計16名

▶対象
小学4年生~

▶費用
千円

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク ☎048-552-1010(10時~16時) Eメール makitei@tabigura.net
スポンサーサイト
( 2017/03/02 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する