牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

サンタさん現わる! 

牧禎舎 藍染体験工房は冬休みですが、まだまだ雑用?やることいっぱいで、昨日のクリスマスの日も作業していました。

161226_牧禎舎

温かい日射しの中…

ひょっこり現れたのは行田のサンタクロース!

161226_中島栄一さん01

と、いっても過言ではない、足袋職人の中島さんでした。今年はメガ足袋を中島さん、島崎さんが試行錯誤しつつ縫ってくださいました。

そのメガ足袋を受け取りに来られたのですが、仕立て屋りゅうのひげさんの新作・ハンチングが似合いそうだったのでついでに被っていただいたところ…本当にお似合いです!

(でもこれ実は販売品ではなくて、りゅうのひげさんの旦那様の私物なんです…)

161226_中島栄一さん02

サイドにこはぜが着いてるデザインです。後頭部のサイズ調整のところもこはぜになってるんですよ。リクエストがあればりゅうのひげさんが作ってくれるかもしれません。

それにしても中島さん、良い笑顔ですね。

中島さんと島崎さんが作られたメガ足袋をりゅうのひげさんに自立するように手を加えてもらったりして、大忙しでしたがとっても楽しい共同作業でした!
スポンサーサイト
( 2016/12/26 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する