牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

ちょっと変わりました 

161001_01

なんだか写真が暗くなっちゃいましたが…藍染体験工房内、ほんのちょっと雰囲気が変わりました。


というのも、これまでずっと翠玉堂(125号沿いにある近所のパン屋さん)が貸してくれていたガラスショーケースを返却したのです。
翠玉堂はどうやら二階にイートインスペースも出来て、何やら品揃えが増えるということでショーケースが必要になったようです!
よかったら、確認がてらお食事に行ってみてくださいね。先月「月曜から夜ふかし」に出演されたので、お客さん増えてるかも。

161001_02

牧禎舎 藍染体験工房ではこれまで同様、みずのよしえさんのこぎん刺しと、仕立て屋りゅうのひげさんの履けない足袋シリーズや富士山ポーチを販売しています。ぜひご覧下さい。

ーーーーーーーーー

WS14_10月のWSサムネイル


藍染めウッドボックス×多肉の寄せ植え

▶日時
10/29(土)10時半〜正午

▶集合場所
牧禎舎(忍1-4-11)

▶内容
多肉植物の小さな寄せ植えをします。いくつかの植物の中から3〜4点選んで、素敵に寄せ植えしましょう。牧禎舎で藍染めしたウッドボックスを使用します。講師:花工房くるみ 本多仁美さん。


▶定員
10名

▶費用
3,200円

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク Eメール makitei@tabigura.net

担当:永島(ながしま)


ーーーーーーーーー
スポンサーサイト
( 2016/10/01 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する