牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

シャロンのパン(牧禎舎のお昼ご飯) 

160617シャロンのパン

藍染体験工房OPEN中は昼食をお店へ食べに出たりするわけにも行かず、コンビニで朝買っておいたり、深町フライ店へささっと注文して工房へ持ち帰って食べたりしていましたが…
この度、地元のパン屋さん「シャロン」が朝9時から営業していると知りまして!
春以降、何度か朝牧禎舎へ行く途中に寄ってお昼用のパンを買ってます。
なんだか懐かしいパンです。

この日はエリンギのパンと、クリームチーズたっぷりのシナモンロールでした。

シャロンは、以前投稿した記事「牧禎舎周辺のランチ」に掲載した地図でいうと、地図の中央あたりから少し右下のところにある、緑色に塗られた(イサミスクール工場さん)の近くにある「洋菓子」のカップにあたります。

スポンサーサイト
( 2016/06/22 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(2)
地元に住みながら、はっきりいって素敵な店とかほぼ知りませんでした。
牧禎舎に出会ってから、いろんな店の場所を知り。
牧禎舎という素敵な工房というかアトリエというか出会ってから。
楽しい体験が出来る店があり。
本当に幸せです。
有り難うございます。イベントといい、ワークショップといい、お店の紹介といい。
名前しか知らなかった喫茶店というか。
も、まさかの場所にあり。
食べる夢が叶えて嬉しいです。
[ 2016/06/22 10:56 ] [ 編集 ]
シャロンは昔ながらのパン屋さんです。ケーキなどの洋菓子も販売してますよ。
そうそう、ハーフパンツの絞り方が分からなかったら週末にぜひお訪ねくださいね。
[ 2016/06/22 11:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する