牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

ラムネの旗 

160605

牧禎舎でつくったラムネの旗です。型紙を使った抜染です。
牧禎舎と小川源右衛門蔵のラムネ売り場に掲げて使いました。
しかしながら牧禎舎のラムネ旗は写真撮り忘れました!

ちなみに牧禎舎では、蔵めぐりの際のラムネの在庫がまだあるうちは毎週日曜日にラムネ販売いたします!冷蔵庫に入れてよく冷えてますので、暑い日はぜひご注文ください。

ーーーーーーーーー

WS11藍染めハーフパンツサムネイル

藍染めハーフパンツを作ろう

▶日時(全2〜3回)
1日目…6/18(土)藍染め
2日目…7/17(日)ミシン縫製

*藍染めの内容によっては7/17までの間にプラス1日藍染め作業にお越しいただく場合があります。
 ポスターのサンプル写真の藍染めはプラス1日かかります。(参加費は変わりません)

▶申し込み受付開始
5月5日(木祝)

▶集合場所
牧禎舎(忍1-4-11)

▶内容
夏にぴったりの膝下丈のハーフパンツを作ります。藍染めの柄により1日追加になる場合があります。サイズはフリーサイズ。(女性S〜男性Mサイズくらい)お尻右にポケット1つ付き。ウエストはゴムで、紐も通します。ミシン講師・仕立て屋りゅうのひげ 田山智子さん。

▶定員
4名

▶費用
9千円(*柄によっては抜染等、一部追加料金をいただく場合があります)

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク ☎048-552-1010(10時~16時) Eメール makitei@tabigura.net(担当:ながしま)
スポンサーサイト
( 2016/06/03 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する