牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

蔵めぐり2016:牧禎舎初日の様子 

160521蔵めぐり牧禎01

本日の牧禎舎 藍染体験工房からの眺めです。
母屋で練り香水づくりのワークショップをしていて着物のスタッフがいたり、庭では行田でお馴染みのベリーズファームハセガワさんが苺ソルベを販売されていました。いつもまちづくりミュージアムのほうで出店されてるので、こんな近くで販売してくれるなんて目にも有り難い〜。縁側もあるからちょっとその場で腰掛けて食べられます。

160521蔵めぐり牧禎03

こんなかんじ。飲み物も販売してるようです。明日もあるからぜひ来てください!

160521蔵めぐり牧禎02

こちらが牧禎舎入り口の様子。本日・土曜日のみ深谷からTenjinさんというキッチンカーが来られていました。なかなかお昼の時間が取れなかったのだけど肉巻き焼きおにぎりおいしかったです!

また明日も暑くなりそうです。熱中症に気をつけてお越し下さい〜
スポンサーサイト
( 2016/05/21 19:09 ) Category ・イベント/足袋蔵ネット企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する