牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

明日&明後日!藍染め足袋展示&投票 

160520_藍染め足袋デザインコンテスト01

いよいよ明日・明後日、5/21(土)22(日)「第12回 ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」開催です!
天気予報も雨の心配はなく、大丈夫そうですね!

今年の「蔵めぐり」ではりそな銀行裏手にある「足袋蔵まちづくりミュージアム」にて「藍染め足袋デザインコンテスト」二次審査を開催しますよ!
2月に開催した「アーツ&クラフツinぎょうだ2016」内にて、応募のあったデザイン画を展示&投票し選ばれた3つのデザインを、明日・明後日の「蔵めぐり」では実際に足袋に仕上げて再び展示&投票を行って、選ばれた足袋を新作足袋として発売する、という流れになります。

この間の日曜日、「足袋とくらしの博物館」の足袋職人さんに藍染め足袋デザインコンテストのための足袋を縫っていただきました。明日の展示をお楽しみに。

160520_藍染め足袋デザインコンテスト02

投票用紙もなんとかスタンバイOK。
惜しむらくは足袋型投票箱の爪先を直す時間がなかったこと!
ラムネの準備に時間を使ってしまったので…職人さんには申し訳ないけども後回しにさせていただいたら出来無くなってしまいました。職人さんが出来上がった足袋をお届けに来てくれたとき投票箱を見て、改めて「爪先がもうちょっとこう…」と指摘され…。やっぱりどうしても気になるのですね〜〜〜

160520_5月のWS

明日開催の5月のワークショップの準備も出来ました。飛び入り参加出来ます!
予約もまだ定員に余裕がありますので、興味ありましたらぜひ声かけてくださいね。

ーーーーーーーーー

WS10_5月のWSサムネイル


巻いて!巻いて!巻き上げ絞りハンカチ

▶日時
5月21日(土)10時半~15時
各回 4名ずつ
(1)10時半~(2)13時~

▶場所
牧禎舎 藍染体験工房(忍1-4-11)

▶内容
牧禎舎でご用意したハンカチ(45cm角)を使い、藍染めならではの絞り染め「巻き上げ絞り」を体験します。糸だけを使う初心者向けの技法です。所要時間1時間~1時間半程度。※模様の数によります。
絞り染めはたくさんくくるときは時間がかかります。お家でお好きなものを作業出来るようにこの機会にぜひくくり方を覚えていただけたらと思います。

▶定員
各回4名ずつ 計8名(小学6年生~)

▶費用
1,500円(染め代込み)

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク tel.048-552-1010(10時~16時)
Eメール makitei@tabigura.net
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する