牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

いろいろ買出し 

160411

田中直染料店がセール中だったので、いろいろ買い込んできました!牧禎舎的にはさながら爆買い状態…。

5月のワークショップ用の括り糸も、多いかな…と思いつつも「今後いっぱい使っていただきたい!」という願いを込めて奮発して来ました。ぜひ巻き上げ絞りにチャレンジしてみてくださいね!
5月のワークショップは現在、参加受付中です。

そして、これからの季節、首に巻きやすい綿や麻のストールを何種類かご用意しました。
少しずつメニューに加えてきますね。
爆買いとはいえ、牧禎舎の規模ですので在庫はいずれも少量です。気になる方はお早めにお越し下さい。

ーーーーーーーーー

WS09_4月のWSポスターサムネイル


藍染め布で 小箱を作ろう

▶日時
4月30日(土)13時~16時半

▶場所
牧禎舎 母屋(忍1-4-11)

▶内容
予め藍染めされた生地を使い、名刺が入るサイズの小さな貼箱を作ります。片開きのフタをゴムで留める形です。お茶菓子付。講師・まなかふみこさん。

▶定員
10名(対象 小4~大人)

▶費用
2,200円(材料費込)

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク tel.048-552-1010(10時~16時)
Eメール makitei@tabigura.net
スポンサーサイト
( 2016/04/11 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する