牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

(2)種まきから一週間 

160313

自宅の小さなプランターに蒔いた藍の種ですが、蒔いた次の日とその次の日に雨が降ったり、風が吹いたりして、種の上に軽くかけた土が動いて種が出て来てしまってるのを発見しました!

種の上にささっとまた土をかけて、ちょっと寒の戻りもあったので、いまでは室内にプランターを移動しています。
やはり最初のうちは移動出来る小さい器で育てるのが良いですね。
水は霧吹きでね。

写真では分からないのですが、実は2つほど発芽してるっぽいのを発見しました。石とかなんかとは明らかに違う白いツヤ!もう少し経つとはっきり見えてくると思います。楽しみです。
スポンサーサイト
( 2016/03/13 08:00 ) Category ・藍の育て方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する