牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS0:4月のWS】藍染め布で 小箱を作ろう 

WS09_4月のWSポスター

アーツ&クラフツと藍染め足袋デザインコンテストの準備で、ちょっとだけお知らせ遅くなりました…。4月も月1ワークショップ開催しますよ!
4月はなんと張り箱を作り。小さな箱なのでシワも寄りにくく、講師のまなかさんが初心者にも分かりやすいようにしてくれているのでどうぞお気軽にご参加ください。
ところどころボンドを乾かす待ち時間がありますので、お茶菓子つきにしました。一服しながら箱作りをお楽しみください。
初めての午後からのスタートです。お時間お間違えなく〜。

ーーーーーーーーー

藍染め布で 小箱を作ろう

▶日時
4月30日(土)13時~16時半

▶場所
牧禎舎 母屋(忍1-4-11)

▶内容
予め藍染めされた生地を使い、名刺が入るサイズの小さな貼箱を作ります。片開きのフタをゴムで留める形です。お茶菓子付。講師・まなかふみこさん。

▶定員
10名(対象 小4~大人)

▶費用
2,200円(材料費込)

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク tel.048-552-1010(10時~16時)
Eメール makitei@tabigura.net
スポンサーサイト
( 2016/02/29 15:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する