牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS05:12月のWS】明日受付開始&日程12/19(土)追加します! 

12月のWS、明日5日より受付開始です!

…ですが、11月号の市報ぎょうだに掲載していただいた情報に「申し込み受付11/5〜」が抜けており、定員が3名と少ないところ、すでに3名のお申し込みをいただいています。
実際には4名まで同時に作業が出来ますので、12/12(土)はもう1名ご参加可能ですのでまだ受付中です。

もしかしたらネットをご覧頂いて11/5の申し込み開始をお待ちいただいてる方もいらっしゃるかもしれませんので、日にちは変わってしまいますが、追加で12/19(土)もワークショップを行うことにしました。
ぜひご検討ください。こちらも3名まで募集しますが、車の同乗者の人数の関係ですのでもしご自分で運転して来られる方、羽生駅まで来られる方がひとりでもいらっしゃる場合、4名まで受付できます。

また、鈴木道夫さんの工房での縞のフェルトマフラーのワークショップは、2〜4名まとまれば予定さえ合えばいつでも開催可能ですのでグループで参加されたい方はぜひお問い合わせください。


〜以下、12月のワークショップの内容となります〜

今回は牧禎舎を飛び出し、藍染めの作家・鈴木道夫さんの工房を見学しつつ、藍染めします。
集合場所が牧禎舎となっておりますが、羽生方面の方は羽生駅、または現地集合などでももちろんOKですのでご相談ください。


ーーーーーーーーー

WS05_poster2

染色家に学んで作る 藍染フェルトマフラー

▶日時 【1】12月12日(土)10時半~16時半  【2】12月19日(土)10時半~16時半

▶受付開始 11月5日(木)~ 先着順

▶集合場所 牧禎舎(忍1-4-11)*応相談

▶内容
きちんと藍染を学びたい方に、藍染作家 鈴木道夫さんの工房(羽生市)でレーヨンフェルトのマフラー(W15cm×H150cm)を縞柄に藍染めします。工房見学をしつつ、豊富な道具と資料で本格藍染めを一緒に学びましょう。*各自、昼食持参。(近くにコンビニ、ファミレス等あり)

▶定員 3名

▶費用 7千円

▶主催 ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク ☎552-1010(10時~16時) Eメール makitei@tabigura.net(担当:ながしま)
スポンサーサイト
( 2015/11/04 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する