牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS03:10月のWS】開催しました 

昨日17日は10月のWS「藍染め糸で こぎん刺し体験」の開催日でした。
このこぎん刺しのWSはなんと7月上旬から準備に動き、8月末には参加者を募るというせっかちな企画でした。笑 
思えば、まだひとつもWSを開催してない頃だったので準備に時間かかることを見越してのことだったのですが、時間がかかるのは今も同じ。そのくらいが焦らなくて良さそうです。

たぶん今後は、開催日の前の月の5日頃を募集開始の日にしていくと思いますので、よろしくお願いします。

151018ws01

当日は初級・中級・上級の3つの図案からひとつを選んでいただき作業しました。

151018ws02

講師のhitoharico**さん。こぎんは右脳を使うのだとか!

151018ws03

なんとなく模様が見えてきましたね。こちらは中級の模様です。

151018ws04

みんな真剣!
お昼を挟んで午後もちくちくがんばって刺してくださいました。

151018ws05

中級の柄が完成しました!きれいですね。おまけにもらえるピンクッションもどれもかわいかったですね。

151018ws06

(写真で良く見たら髪ゴムがhitoharico**さんのこぎん刺しでした!)
刺し終えたらフレームにセットします…

151018ws07

ちょっと力がいりますが、フレームに入って、出来上がり!
フレームからはみ出た余分な布をカットして、ボンドでフレームにくっつけたら完成です。

151018ws08

こちらは上級者の総刺し。完成させて帰られた唯一の方です〜すごいですね!
改めて総刺し見ると、ほんとうに素敵ですね。

本日、作業途中で帰られた方で、もしまた牧禎舎へ来られそうな方は、WSを担当した永島(ながしま)は日曜日に藍染体験工房にいることがありますので、ちょっとしたところや最後のフレームのセットのところなど分からないことがありましたらお持ち下さい。
今月は本日(18日)のみですが、来月また「学べる開館日」以外の日はおります。詳しくはお問い合わせください。

皆さん、長い時間おつき合いくださり、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
( 2015/10/18 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する