牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

WS03:10月のプレWSその後 

151004_01

大幅に時間をオーバーした先日のプレWS…。
帰りの電車内でようやくこぎんを刺す作業は終了しました。

ちょっと作業風景の写真を撮り忘れてしまいましたが、出来上がったこぎんをフレームにセットします。このフレーム、一見木製のように見えますが、実はゴム製なのです!
ちょっと力が要りましたが、なんとかまぁまぁいい具合にセット完了。

セットしたら裏側にあまった不必要な布をフレームに合わせてカットしました。

151004_02

そして木工用ボンドで貼付けたら、晴れて完成です!
ちょっと時間かかりましたが、出来上がると嬉しいですね。

151004_03

WS当日はさすがにもっとスムーズに進められるよう、糸をほぐすお手伝いなどいたします。
それにしてもおそらく初級のポイント刺し以外は2時間以上かかりそうです。
(hitoharico**さんならば初級は45分あれば完成するらしいのですが…)
出来ればお昼またいでも良いようにお昼をご持参いただくか、牧禎舎近所には忠次郎蔵そば店をはじめ、深町フライ店、日和Cafe、さらにはコンビニもありますのでお昼休憩をとっていただくこともお考えいだけると有り難いです。よろしくお願いします。

9時半頃から母屋を開けてお待ちしてます〜。

スポンサーサイト
( 2015/10/04 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する