牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS04:11月のWS】ソーピング 

150925_before

11月のWSは11/28を予定しているため、準備に時間をかけております…。(受付開始日は10/1を予定しています)
先日染めたフラットトート(A4サイズ)ですが、よくみると染めながら上がって来た灰汁の跡が着いてしまっていて気になっていました。

染めた後の水洗いでも落ちなかったので先生に相談してみると「ソーピングすると良い」とのこと。
田中直染料店など染料店のページをチェックしているとときどき見かける「ソーピング」。何か専用の薬品を使って洗わなければならないのかな…と思って勝手に敷居の高い言葉と感じていましたが、先生からハンドソープと歯ブラシを使ってと教えていただき、ちょっと安心しました。
それならすぐ出来ますね。

早速…とはいかなかったけれど久々の晴れだった先週末、ソーピングしてみました!
もともとうっすらと着いた灰汁の色だったので作業中は泡もあるしどのくらい落ちてるかよく見えなかったのですが、洗ってから脱水し、アイロンをかけてみたら…!
↓ソーピング効果ありました!うれしい!

150925_after

こちらのafterの写真はアイロンをかけてあるのでソーピング前と比べて3割増しくらいにきれいに見えますね。

またひとつお勉強になりました。
スポンサーサイト
( 2015/09/25 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する