牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

もの大生が藍染 

150812

先日、行田市から発売される冊子の取材があり、ものつくり大学の学生が藍染体験にやって来ました。

建物のことは足袋蔵を始め、牧禎舎も、さらに建物以外では蔵めぐりのときも、もの大生にはお世話になっています。けれど藍染やMy足袋作りなど各体験に関してはおそらく未体験の学生が多いのではないでしょうか?
この日も実は藍染めだけじゃなくアイロン掛けも初体験だったりしました!

せっかく行田で過ごしている学生時代、「こんなところがあるんだ〜」とたまには行田めぐりして色んな経験をして欲しいです。

-----------------

★9月のワークショップ/本格藍染めで作る おしゃれ巾着

▶日時:2015年9月5日(土)10時~正午
▶場所:牧禎舎 母屋(忍1-4-11)
▶定員:10名(対象 小4~大人)*定員になり次第受付終了になります
▶費用;1千800円
▶主催:ぎょうだ足袋蔵ネットワーク
▶問合せ/申し込み:同ネットワーク ☎552-1010(10時~16時) Eメール makitei@tabigura.net

担当:永島(ながしま) お問い合わせ・お申し込みはお電話よりメールのほうがスムーズです。

150805_WS02_サムネイル

スポンサーサイト
( 2015/08/12 08:30 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する