牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【ワークショップ】藍染体験 道具入れを作ろう!(1) 

150623_WS01道具入れ01

牧禎舎では夏休みにワークショップを計画しています。ただいま参加者募集中です!
夏休みの宿題や思い出に、むかし行田で盛んだった藍染めを体験してみませんか?
今回は子供から大人まで実用的に使える道具入れづくりをします。簡単なのでぜひご参加ください。

-----------------

<藍染体験 道具入れを作ろう!>

▶日時 2015年8月8日(土)9日(日)10時~正午*全2回

▶場所 牧禎舎 藍染体験工房(忍1-4-11)

▶定員
5名(対象 小4~大人)

▶費用
2千円

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ/申し込み
同ネットワーク ☎552-1010(10時~16時) Eメール makitei@tabigura.net

担当:永島(ながしま)
お問い合わせ・お申し込みはお電話よりメールのほうがスムーズです。

牧禎舎WS01_1508ポスター

-------------

2日間連続です。申し込みはどちらも参加出来る方に限らせていただきます。
申し込み期限はとくに設けていませんが、定員になり次第、締め切りとなります。

2日間の理由は、1日目は藍染めをして、2日目は主に縫う日となります。藍染めしてすぐだと手に色が着いたりするので、藍染めした後にすすいで干す作業時間をいただくため2日間に分けて行います。

150623_WS01道具入れ02

上の写真の筆記用具を全部入れて革ひもでくるくるっと巻くと、こんなかんじになります。

150623_WS01道具入れ03

通帳入れにしてみたり…

150623牧禎WS01道具入れ00

小さなスケッチセットを入れてみたり…
ポーチとしても使えますね!お好きなことにお使いください。

ワークショップの情報は7月号の「市報ぎょうだ」へ掲載していただいたので、そちらもぜひご覧ください。

皆様のご参加お待ちしております!

★興味のある方はこちらもどうぞご覧ください
【ワークショップ】道具入れをつくろう!(2)
スポンサーサイト
( 2015/06/29 09:15 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する