牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

蔵めぐり2014の母屋 

kurameguri2014_kataribe

先日の「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき2014」、牧禎舎の母屋では恒例のきものこすぎさんによる「縁側カフェ」と、そして昔ばなし【忍の行田の「昔ばなし」語り部の会】の出展がありました。
写真は語り部の様子です。縁側カフェのお茶菓子をいただきながら、昔ばなしを楽しんでいただけましたでしょうか。

それにしても、縁側カフェさんは不覚にも撮影し忘れてしまいました!すみません〜

そして母屋にはもうひと方、素敵なニューフェイスが…せっかくなので次の投稿に分けてお伝えしようと思います。

スポンサーサイト
( 2014/05/26 23:52 ) Category ・イベント/足袋蔵ネット企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する