FC2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

11/4(日)の藍染め 

181104_藍染め

昨日の日曜日は朝からご近所さんが持ち込みの藍染めでした。
牧禎舎のある自治会で、最近はじめての「いきいきサロン」を開催したそう。

高齢化がすすみ、ひとり暮らしのお年寄りが増えているので、みんなでたまには集まって、引きこもりにならないように楽しみながら様子を見守り合おう、と市が奨めているようです。

それが近所のかたの思いもよらない特技を見られたり、友達の協力を得られたりと、とても楽しかったそうで、聞いてるこちらも楽しくなります。
いろいろ学ぶことも多くて、藍染めに来られるかたたちのお話が聞けるのは貴重な時間です。

181104_01

午後になると、天気予報にはなかった雨がすこーし降ってきました。霧雨のようで傘を差す程でもなくすぐ止みました。
ずっと乾燥していたので、寒かったけど、ほっとしますね。

町歩きの方が立ち寄られ、藍染めのことや、昔のこの辺りのことなど、これまたおしゃべりの時間が多かったです。

181104_02

そんなわけで意外と閉館ぎりぎりになって、来週「みずしろフェスタ2018」で使用する掲示物の修正作業をしました。あともうちょいが終わりませんで…汗

なぜこんなに時間がなかったかというと…

181104_こすぎ寄席

牧野本店にて初めての「行田こすぎ寄席」が15時開場、15時半開演だったからです!
そのため15時閉館にしていました。
閉館時間が一時間早いと、こんなに時間ないんですね。焦

牧野本店はこの9月よりきものこすぎさんの女性部の方にお借りいただいて、「和裁師と会えるお店 着物の仕立て屋」さんとして活用されています。

今回の寄席はこすぎさん主催で、咄家さんは春風亭正太郎さん。
毎年、行田市内にある中央小学校で寄席をされているそうで、ご近所の中央小の小学生が来てましたね!
お話の内容から、なんていう演目だったかなぁと調べて、

・「初天神」
・「五目講釈」
・「井戸の茶碗」

でした。

話の内容を知っていたからかもしれませんが「井戸の茶碗」が一番好きかなぁ。
第二回があるようならば、また聞きに行きたいです^^

しかし、牧野本店に着物姿で入ってくこの画…似合いすぎますね!
提灯提げたい。

---
●今後の開館日
・11/10(土)…みずしろフェスタ出展
・11/11(日)…午前にハンカチかバンダナならば藍染め可能
・11/16(金)〜18(日)…和ンダーランド開催
・11/16(金)…12時〜臨時開館。予約受付中
・11/17(土)…ハンカチ、バンダナなど負担のすくない素材のみ受付中
・11/18(日)…ハンカチ、バンダナのみ予約受付中
・11/22(木)〜28(水)…忍町アートギャラリー開催
・11/23(金祝)…コースター型作りWSのみ開催。予約受付中
・11/24(土)…臨時開館。予約受付中
・11/25(日)…甲冑隊と行う!藍染体験。午前の部予約受付中
・12/2(日)…ご予約頂いた場合、開館します
・12/7(金)〜9(日)…第六回かんのん塾展
・12/9(日)…13時半〜開館で検討中です

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
スポンサーサイト
( 2018/11/05 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する