牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

母屋のもと事務所 

暑いですね…
春になったと思ったら、夏日の陽気です。このあたりは「暑いぞ!熊谷」のお隣なので、同じように暑いのです。今からこれでは夏が思いやられます。

140502niwa

蓮華寺通りに面した低い塀から中をのぞいたところです。写真では分かりにくいのですが、庭の石灯籠が見えてなかなか風情を感じます。手前に板が散乱しているのは見なかったことにして…
それにしても日射しが強いです!

140502jimusho

そして、牧禎舎・母屋の一番入り口に近いところ、元事務所だった部屋をただいまとあることに準備中です。この部屋が一番雰囲気が良いのですよね〜。どうなるかは乞うご期待!

スポンサーサイト
( 2014/05/02 21:16 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する