FC2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

蔵めぐりスピンオフ 

4月、とっくに終えた「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」ですが、季節がめぐってもう秋の空というのにまだその名残が…

20180818_蕎麦あんど

今年の「蔵めぐり」は「熊谷妻沼手づくり市」と同日開催し、記念の手ぬぐいを製作したので、せっかくだからスタンプを置かせていただいた参加蔵の皆様へ記念品として差し上げることになったのですが、
いかんせん基本的に週末しか行田にいないもので、なかなか時間が取れず、少しずつの活動でした。苦笑

昨日はお蕎麦の「あんど」さんへやっとお渡し出来ました。秋の空気感ですが、なんだかんだ暑くて、冷たいお蕎麦がおいしいです。

20180818_古蛙庵

そして昨日は手ぬぐいを保泉蔵さんへもお渡し出来、さらにのモリバンさんの蔵「古蛙庵」へも。
私は蔵めぐりのときは牧禎舎で藍染めにつきっきりだったので、観られなかった古蛙庵を見せていただくことができてとっても嬉しかったです!

古蛙庵の中に掲げられた板を見ると「嘉永三年八月十九日上棟」とあり、記念の日に想いを馳せることが出来ました。

まだ手ぬぐい行脚はしばらくつづきます。^^

---
●今後の開館日
・8/19(日)…ご予約いただいてますが、まだ予約受付中かも?お問い合わせください
・8/25(土)…臨時開館。予約受付中
・8/26(日)…予約受付中
・9/2(日)…予約受付中
・9/9(日)…予約受付中
・9/16(日)…さきたま古墳でのニューギョーダコレクションお手伝いのため臨時休館
・9/23(日)…予約受付中
・9/30(日)…予約受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

蔵めぐりのマップに付いてる藍染体験割引券ですが、有効期限が2018年8月末までです。
開館日が数えるほどになってきました。もし藍染体験へお越しの際は、お早めにご予約ください。
スポンサーサイト
( 2018/08/19 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する