FC2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

日本遺産のまち 足袋蔵昔体験セミナー開催 

180807_日本遺産のまち足袋蔵昔体験セミナー01

8/4(土)5(日)は「日本遺産のまち 足袋蔵昔体験セミナー」開催日でした。
私は4日の夜の宿泊から加わり、5日午前中のハンカチの藍染めを担当しました。
写真は5日朝のご飯炊きを見守る様子。男子は身支度中です。今年から忠次郎蔵は営業するので、会場の中心は牧禎舎となりました。

180807_日本遺産のまち足袋蔵昔体験セミナー02

4日の夜にハンカチにビー玉などを仕込む作業をしておいてもらい、染める前にチェックをしました。よっぽど直したほうが良いところは直してもらい、これだとあまり模様がくっきり出ないけど良い?というところは伝えて直すかどうかは本人の自由でにしてもらいました。結局みんな直しました〜。ビジョンがあるのね。

180807_日本遺産のまち足袋蔵昔体験セミナー03

なかなか写真を撮る余裕がなかったので、もうすすぎの写真です。苦笑
輪ゴムを巻いたり、はずしたりする作業は大人になると単純な作業ですが、子供にとっては指先の力を使ったり、どうやったら出来るのか頭を使う作業だな、と見ていてつくづく感じます。

180807_日本遺産のまち足袋蔵昔体験セミナー04

2班に分かれて藍染めしました。まずは最初の子たちの藍染め。
スマホで撮影すると濃く写ってしまいますね。
頑張ってよく藍に浸けて、みんなよく染まってます!

180807_日本遺産のまち足袋蔵昔体験セミナー05

後半の子たちの藍染め。こちらも良い模様出来てますね!
みんな少し藍から出ちゃってたので薄めの染まり具合だったかも。
グループで染めると、どうしてもみんな同じようにしがちです。

180807_日本遺産のまち足袋蔵昔体験セミナー06

片付けてたら、扉にご飯粒ついてるのを発見。
ご飯も牧禎舎で食べたので、手にくっついてる人がいたのかも。
こんなんも昔体験セミナーならではですね。笑

藍染めの匂いが苦手な子が多そうでしたが、もしも興味あったらまたぜひ来てね!
スポンサーサイト
( 2018/08/07 08:00 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する