FC2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

空色を染めるチャンスです 

180503_東のかめ藍染05

牧禎舎のふたつある甕のうち、片方が薄くなってきました。
空色のような淡い水色に染めたい方はチャンスとなります。

藍染めは、最初に染液を作ったときが一番濃い色です。
濃い色のときは淡い色には染められません。

皆さんが藍染めすると、甕の中にあった色素が布に付着していき、甕の中は色素がなくなりどんどん色が薄くなります。

1回で染めたり、ちょっと浸けただけというわけでなく、普段と同じような回数、分数で染めます。
空色のような淡い色は、薄くなった液の中で藍染めをすることで得られる色です。
すごくきれいですよ!

170911_草木染め×藍染め01

170911_草木染め×藍染め02

また、淡くなった藍は、草木染めなど、最初にほかの色に染めてある生地や、模様や絵の入った生地などへの染め返しと相性抜群です。

色の重なりが欲しい方は、ぜひこの機会にお越し下さい。

---
●今後の開館日
・5/11(金)…忍町アートギャラリー開催で臨時オープン。ハンカチ、バンダナ、手ぬぐいの予約受付中。
・5/12(土)…忍町アートギャラリー開催で臨時オープン。予約が入っています。ハンカチ、バンダナ、手ぬぐいの予約受付中。
・5/13(日)…忍町アートギャラリー開催。予約が入っています。ハンカチ、バンダナ、手ぬぐいの予約受付中。

・5/20(日)…予約でいっぱいです。見学はできます。
・5/27(日)…予約受付中。

*5/11(金)は忍町アートギャラリーの受付と兼務しているので、少しお待ちいただいたりすることがあるかもしれません。
*イベントなどで連日開館するときはハンカチ、バンダナ、手ぬぐいなどの軽いものまでの藍染めが出来ます。そのほかのものは、予約の入り具合などによって検討いたしますので、ご相談ください。
スポンサーサイト
( 2018/05/07 12:11 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する