牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

蔵めぐりでARTS&CRAFTSinGYODA!(ご報告) 

「蔵めぐり」から早一週間が経ちました。
今年はARTS&CRAFTSinGYODAを蔵めぐりに組み込みましたが、これまでの2月開催を希望される声もちらほらありました。いつもと変えてみて、改めて見えたこともありましたし、また次回の開催に向けていろいろ前向きに対策を練って行こうと思います。

今回牧禎舎会場にて出展いただいた方々の当日の写真です。
順不同、敬称略でご紹介させていただきます。
皆様、ご出展&ご来場いただきどうもありがとうございました!
↓↓

PAZZO DI PIZZA! GYODA
昨年秋に行田市内にオープンしたばかりのピザ屋さんで、21(土)のみ出展でした。お店のより小さくなるけど…と伺ってましたが、ワンコインで充分大きかったです!暑くても、ピザおいしかったですね!

180421_蔵めぐりACG_パッツォディピッツァギョウダ01
180421_蔵めぐりACG_パッツォディピッツァギョウダ02

record
初出展いただいたrecordさん。個人的に購入して、工房に設置しました。色んなところに出展されてるのでぜひインスタ等チェックしてください。

180421_蔵めぐりACG_record

手織り工房 志楽
年2回、牧禎舎での「和ンダーランド埼玉」という体験イベントに出展されています。今年も5/3-5の開催で全日いらっしゃいます。桜染めの体験ができますよ!

180421_蔵めぐりACG_志楽

籠工房 梟
気軽にできる根付け&ストラップづくり体験が人気でした。今度機会があったらぜひ体験してみたいです。

180421_蔵めぐりACG_梟

ろくろ木工作家
熊谷にアトリエのある若手工芸家さんです。近隣で伝統工芸を受け継いでされてる方なので、応援したいですね。

180421_蔵めぐりACG_ろくろ木工作家

野菜時々肉食堂かんなや
今回最もご近所から出展かも。牧禎舎の近くでカフェをされています。古墳カレーや古代米ワッフルなど行田産のものを多く取り入れられています。5/4に「和ンダーランド埼玉」に出展されることにされたようですよ。

180421_蔵めぐりACG_かんなや

豆と野菜
根菜など野菜が主役のバーガーや、珈琲など女性に人気でした。ちょうど牧禎舎にあった「和ンダーランド埼玉」のDMをきっかけに急遽5/4かんなやさんと出展されることにされたようです。お楽しみに。

180421_蔵めぐりACG_豆と野菜

図案小物ponom
型染め作品の出品でしたが、ほかに消しゴムハンコを自由に押していただいて作品を完成させる体験型の作品を出品されていました。体験型、良いですね!

180421_蔵めぐりACG_図案小物ponom

関野直美
ちびっこに大人気のちびた小枝色鉛筆。そしてカリンバは、関野さんが演奏するとあんなにちゃんと音楽が奏でられるんだ…!と今更ながら発見です。今度演奏リクエストしたいですね。

180421_蔵めぐりACG_関野直美

Js.Ken System
自分でカスタマイズして作る帯留めなどの着物アクセサリーがありました。サムライ足袋との相性良さそうです!

180421_蔵めぐりACG_js01
180421_蔵めぐりACG_js02

つまみ細工と着物地小物
つまみ細工と、着物地で作られた和小物、さらに沖縄の紅型染めで作った小物などなど…和の要素がたっぷり集まった出展でした。

180421_蔵めぐりACG_つまみ細工
180421_蔵めぐりACG_着物地

hitoharico みずのよしえ
藍染体験工房でもお世話になっているこぎん刺し作家さんです。いつも、こぎんと行田の良さをPRしてくれています。かわいいこぎんがいつも人気です。

180421_蔵めぐりACG_hitoharico

びーどろ玉屋 甘栗工房
今回めずらしくガラスはこちらの甘栗工房さんのみの出展でした。涼しげなガラスのかんざしが素敵です。

180421_蔵めぐりACG_甘栗工房

Tarterie PUTITE USINE
おいしくて、ひとりでいくつも食べて行かれる方もいらっしゃいました。タルトも箱もどれをとっても素敵でした。

180421_蔵めぐりACG_USINE

クラフトHAGI
ハーブとハーブボックスでの出展でした。イタチなど小さな動物がちょこんと付いてるのがかわいいですね。

180421_蔵めぐりACG_HAGI

MICHINOKUSHA
紙モノから革小物までいろいろなかわいい雑貨を出展されました。

180421_蔵めぐりACG_MICHINOKUSHA

Ponto:STAMP
消しゴムハンコにその場で名前を彫り込んでくれるセミオーダーもありました。藍染体験工房でもひとつ素敵なハンコをゲットしましたので今後なにかと押して行きますよ!

180421_蔵めぐりACG_Ponto:STAMP

オバケダイガク
手製のリトルプレスが興味をひきます。昨年の出展がきっかけで、牧禎舎のご近所・忍書房さんにて一部取扱いがあります。ぜひ見てみてください。

180421_蔵めぐりACG_オバケダイガク

手織り工房 EDIT
お洋服など大きなものが多いのかと思ったら、がま口や小さなバッグなどの購入しやすいものもあり、織り機の展示もあったりと見ていて楽しかったです。

180421_蔵めぐりACG_EDIT

水色工房
たくさんの作品があって、母屋の和室ならではの展示で素敵でした。今回は陶器の出展も少なかったので、貴重な出展でした。

180421_蔵めぐりACG_水色工房

筆文字アート
小さいお子さんが遊んでいってくれて、賑わってました。参加型は楽しんでる姿が伝わってきて、とても良いですね。

180421_蔵めぐりACG_筆文字アート

大人のじゃがいもハンコ ポテト工房
細いラインのスタンプと色合いも素敵で、それに加えてお着物がとてもお似合いでした。

180421_蔵めぐりACG_ポテト工房

陶ERiKa&お菓子屋IRIE.
お皿やマグカップなど陶器と、オーガニッククッキーの出展でした。色合いが暑い日差しに合います。

180421_蔵めぐりACG_陶ERiKa

180421_蔵めぐりACG_IRIE

180421_蔵めぐりACG_牧禎舎

上の写真は21(土)の終わり頃の牧禎舎。日射しが大分落ち着いてきた頃ですね。

今回初めて最初から最後まで一通りの流れを見られ、見えてきた課題もあったので、次に少しでも活かしていきたいと思います。のんびりですが、どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
( 2018/04/29 08:00 ) Category ・アーツ&クラフツ2017 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する