牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

子供会の藍染め 

180320_藍染め01

中学生との藍染めの次の日。今度は子ども会の藍染め体験でした。
昨日、接客デビューしたての受講者の中からふたりの方がお手伝いに来てくれました。
いきなりの本番です!笑
しかもいきなりの大人数!17名でした。

180320_藍染め02

子どもたちは始めるとどんどん仕込みが進みます。
アイデアに関心しきりのNさん。

180320_藍染め03

みんなしっかり染めてくれました。
東5分→西3〜5分→西3〜5分
全部で3回染めました。

西3分て思ってたのだけど、うっかり5分にしたような気がします。
最後の東の甕での染めを取りやめたから長くしたのかも。
(東の甕にハンカチを落としちゃった子がいたので拾うため撹拌してしまったため)

180320_藍染め04

180320_藍染め05

手の込んだ染めも最後までやり抜いてがんばりました!

180320_藍染め06

十人十色。
素敵な藍染めハンカチが出来上がりました。

みなさま、お越しいただきどうもありがとうございました。
催し物が多い春です。また遊びに来て下さいね。


そして…
団体の藍染めをお手伝いいただいたので、お礼に藍染め後は高澤家記念館まで足を伸ばして一服しました。

180320_高澤家01

花びらが添えてあって、可憐です。
3人でうかがったところ、ケーキが残り2切れだったため、大きめだったベイクドチーズケーキを半分にカットしてそれぞれちゃんとお皿にセットしてくださいました。
有り難いです〜涙

180320_高澤家02

私はといえば、おふたりがお手伝いしてくれたので、まったく疲れもありませんでしたが、食べる気満々だったせいか遠慮せず半分にしてもらってしまいました。苦笑

180320_高澤家03

トイレのほうへ行ったら、猫背を発見。柔らかそうな毛ですね。
スポンサーサイト
( 2018/03/20 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する