FC2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

蔵めぐり2018ボランティア説明会でした 

20180304_ボランティア説明会01

暖かかった昨日、今年入ってから初めての「第14回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」のボランティア説明会を開催しました。

みなさんのお陰でボランティアしてくださる方が増え、またにぎわいづくりとして足袋屋横丁の開催や、ほかに新町を中心に盛り上げてくださる方たちに情報共有として「蔵めぐりとは何ぞや」を知っていただきたく、説明会への参加をお声掛けさせていただきました。

↓イサミスクール工場さんの立派な松の木のある佇まい、良いですね!

20180304_ボランティア説明会02

途中途中、参加蔵ではお知り合いに遭遇したり、参加蔵以外のいつも応援くださっているお店などにも立ち寄らせていただきました。
新町(あらまち)通りに出来たワーオハウスさんもそのひとつ。VIKIくんというアーティストのアトリエでもありますが、ちょうど昨日(3/3)から原宿にあるデザインフェスタギャラリーにて個展がスタートしたため、ご本人不在でした。
3月6日にはNHK Eテレでも紹介されるらしく、ご活躍です!→

20180304_ボランティア説明会03

こちらは昨年の蔵めぐりで足袋屋横丁と化した北谷通り。

入り組んだり曲がりくねった細い道が多くて、ちょっといつもと違うところを入ると、初めて見る場所がまだまだあるものです。

20180304_ボランティア説明会04

蔵めぐりをしながら、いつも通らない道を歩いて、新しい発見があると嬉しいです。
取り分け今年は「使って楽しい足袋蔵し」がテーマです。
空き家っぽいけど、ここ借りてお店をしたい!住みたい!など、SNSなどで発信していきたい&していただけたらと思います。

「貸して欲しいなぁ」と発信することで「え?ここ借りてくれるの??」と持主が需要に気付いてくれるといいな、と思います。
みなさん、ツボな物件があったらぜひ発信してみてくださいね。

追記:
ところでこの日は「初午祭り」の日でした!てっきり2月かと思っていたので一ヶ月ずれていてびっくりしました。地域によっては3月の場所もあるらしく、行田では3月なんですね?
「初午祭り」は日本遺産に認定されています。

行田音頭の歌詞の中にも「初午祭り」が出てきます。
スポンサーサイト
( 2018/03/04 08:00 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する