牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

11/11(土)の藍染め 

牧禎舎の工場にて「忍町アートギャラリー」を開催していたため11/11(土)は臨時オープンしました。
この日は近くにある行田市役所前でTBS日曜劇場『陸王』の駅伝シーンの撮影があり、たくさんの人がエキストラに参加していました。

そんな日に、まったく『陸王』と関係なく忍城見学に来られた方が飛び入りで藍染め。
途中で目撃した撮影を、本物の駅伝だと思ったそう。

171114_藍染め01

こちらは籠染めの仕込み。白多めが希望でした。どうなるでしょう?

171114_藍染め02

途中の写真を撮り忘れました。籠染めと、もうひとかたは強いて言えば折り紙絞り。
藍の中でよく重なりを開いたり、揉み込んだりします。外に出して水気を切ったあとも、同じようによくさばいて空気にさらします。

171114_藍染め03

3分×4回染めました。しっかり中まで染まりましたね!
思った通りに白が多めの籠染めも出来ました!
スポンサーサイト
( 2017/11/14 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する