牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

本日から忍町アートギャラリー開催です 

本日から牧禎舎とその周辺では「忍町アートギャラリー」開催です。
藍染体験工房は11/11土、12日だけ開館します。見学だけでもぜひお立ち寄りください。

先日、東京駅のTBSショップにて『陸王』グッズの「グミ」を購入してきたので、11日にお越しの方に強制的にグミを配るかもしれません。*10粒入りでしたので、なくなり次第終了です。10粒のうち3粒がソール味(ゴム風味)だそうです!

171110_陸王グミ

東京駅へ行った理由は、11/8のみKITTE地下にある東京シティアイにて『陸王』舞台のまち行田展を開催していたから。もちろん観に行ってきました!
書店による『陸王』関連本の販売や、行田関係のパンフレットの配布、足袋をはじめ足袋型のお煎餅やクッキーなどの販売をされていました。先着200名には『陸王』のドラマにてゲンさんが銀行へ持って行っていた戸塚煎餅さんの足袋型煎餅のプレゼントがありました。

映像はこの夏に古代蓮会館での展示のときに流していたものでした。まさかメガ足袋にも会えるとはびっくり。昨年のB-1につづき、東京進出2度目ですね。そろそろ補修してあげたいな。

171110_陸王舞台のまち行田展

この日は東京駅を後にして、上野の藝大にも立ち寄り展示「縒」を観てきました。
こちらには以前お仕事場を訪問させていただいた行田市内にある三八染工場の瀬藤貴史さんが作品を出品しています。
11/12(日)までです。瀬藤さんの作品は2Fに展示されています。

171110_38design_縒

えっこれが友禅!?とびっくりすると思います。ぜひご覧下さい。
スポンサーサイト
( 2017/11/10 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する