牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

牧禎舎のメール送信がうまくいっておらず 

この2週間ほど牧禎舎のメール送信がうまくいっておらず、ご迷惑おかけしております。

受信は出来ているのですが、返信したメールが届いていないことが続いているようです。
こちらに戻って来ていないので、送信出来たと思って気がつくのが遅くなってしまい、失礼いたしました。

当面は、牧禎舎のメールアドレスへ頂いたメールに対しては、
個人的なメールアドレスを使用して返信をすることになります。

Cc.で2つのアドレスからお送りすると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

170630青大豆

牧禎舎では今年、藍の種まきが遅かったせいかほとんど育たなかったので、先日プランターに行田在来の青大豆を1つ譲り受けて植えました。

昨年の「蔵めぐり」のときにゼリ研のブースでいただいた青大豆から採れた大豆から育てた苗です。実がなるといいですね〜
スポンサーサイト
( 2017/06/30 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

7/2(日)藍染体験工房、OPENします 

毎週日曜オープン201503

7/2(日)牧禎舎 藍染体験工房、OPENします。

大きめの籠染めの予約が入っているため、誰かと一緒に藍染めできませんので、午前中は藍染め出来ません。

午後は、藍の疲れ具合をみて、元気だったらまた大きなものの予約が入っているので藍染め出来ませんが、もし大きなものを染められるほど元気でない場合は、ハンカチ程度でしたら藍染め出来ると思いますので、ぜひのぞいてみて下さい。

行田では「古代蓮」が見頃を迎えていますよ!
( 2017/06/29 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

6/25(日)の藍染め 

170628_藍染め01

6/25(日)の藍染めをご紹介。ハンカチにビー玉やペットボトルのキャップを仕込んでいきます。
カフェそれいゆさんのご近所さんとのことで、忍町アートギャラリーにも遊びに来てくれたようです。

170628_藍染め02

お花みたいな模様や、大小の丸い模様が個性でますね。
この日お誕生日だった男の子は途中からおしゃべりでみんなを応援していました。

170628_藍染め03

こちらは足袋生地を藍染め。今年の蔵めぐりのときの割引券をご利用いただいたので100円引き!
割引券はひとり1回、1000円以上の方のみ、8月末までご利用いただけます。ぜひご利用ください〜

170628_藍染め04

この生地を使ってMy足袋体験をされるそうです。良いのが出来ること間違いなし!ですね。出来上がりが楽しみです。
( 2017/06/28 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

6/24(土)の藍染め 

170627_藍染め01

6/24(土)の藍染めをご紹介。仕立て屋りゅうのひげさんが板締め用の板をご自分で作って手拭いを藍染めしました。

同じ形の板で布を挟んで染めると、その部分が白く残る技法です。どんなふうになるでしょう?

170627_藍染め02

ドキドキですね…

170627_藍染め03

一部を薄い水色に染めて、素敵な手拭いができましたね!
使用した板が杉だったせいか水分を含んでかなり柔らかくなって、少しだけですが板の中に藍が入ってしまってました。

みなさんももし自分でくり抜いた板を作られる場合は、堅い目の詰まった板で1.5cmくらいの厚みがあると良いですね。心配だったら一度水を吸わせてみてどんなふうになるかチェックされると良いと思います。
( 2017/06/27 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

【WS19:藍染めキルティングポーチ作り】初日でした 

ご紹介が遅くなってしまいましたが、先々週の土曜日は【WS19:藍染めキルティングポーチ作り】初日でした!

久しぶりに複数回によるワークショップでした。
参加者は3名と少なかったのですが、全3日というのがなかなか予定が合わなかったようで。
ちょっと寂しいですが少人数で充実のワークショップになりそうです!

170626_ws19_藍染め01

さて、好きな模様を縫ったりしぼったりして仕込んでから水にしばらく浸します。
縫うときは並縫いをする場合が多いのですが、並縫いとはいえ結構時間がかかります。
あとから思うと3名が限度だったかも。

170626_ws19_藍染め02

充分布に水が染み込んだら、水気を絞って、藍染めです。
この写真の少なさが…忙しなさを物語っておりますですな。

170626_ws19_藍染め03

初回、藍染め。出来上がったのがこちらです!

170626_ws19_藍染め04

巻き上げ絞りとビー玉、☆の形の縫い絞り、縫い絞りと巻き上げの組み合わせ(藍返しで色の差もつけて)。
それぞれ違った雰囲気のものが染め上がりました。

今回はみなさん東西の甕を合わせて計4回染めました。

このあと次の回までの間、ご自宅で3回洗ってきていただきます。
次の工程からは縫製作業になります。出来上がって行くのが楽しみですね!

---
西が結構薄くなってきました。
いよいよ本当に藍建かなぁ?
薄く染めたければ藍建前じゃないと出来ないので、水色に染めたいものを今のうちにリストアップしておかねば。
( 2017/06/26 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

忍町アートギャラリー開催中です 

170625_忍町アートギャラリー01

行田の中心部にて忍町アートギャラリー(忍町アートギャラリー実行委員会主催)開催中です。

忍町アートギャラリーは年4回開催されてきて、今回で早くも10回目となります。
今では行田市の市議もしている野本翔平さんが中心となって、CILひこうせんの皆さんの作品を中心に、色んな方の作品展や小物販売を市内各所の商店などでしています。
定期的に開催することで少しでも行田に住む・行田に来られる皆さんに町の中に何気なくある「良いな。好きだな」と感じる景色や部分をアートといっしょに鑑賞&発見していってもらえたらというイベントだと勝手に解釈してます。

上の写真は足袋蔵まちづくりミュージアムの2Fにて。毎回忍町アートギャラリーのときはまちづくりミュージアムの2Fにもアートが展示されています。絵手紙が続いていたのですが今回の絵手紙はちょっと違って、いつものも良いけど、今回のもまた良いですね。

170625_忍町アートギャラリー02

↑昔を回想した日記のような作品も。実際に読んでみてください。

170625_忍町アートギャラリー03

↑所変わって、こちらは牧禎舎の工場内。
いつもポップコーンの販売もありますが、今回はかき氷になってました!暑いですから。
カレーは売り切れ後免!だったのか、忠次郎のお蕎麦をスタッフが食べていました。

170625_忍町アートギャラリー04

牧禎舎の工場では土日はワークショップを開催したり、作品の販売をしたりしています。

170625_忍町アートギャラリー05

こんなカラフルな牧禎舎も良いですね。
2階にも絵画の展示が続いていますのでぜひご覧下さい。

170625_忍町アートギャラリー06

そしてなんと!5月の蔵めぐり(こちらはNPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク主催)のときに初出展してくださった図案小物ponomさんとオバケダイガクさんが忍町アートギャラリーにも土曜日だけ出展してくださってました。
再び行田・牧禎舎へ…ありがたいことです。
( 2017/06/25 08:01 ) Category ・イベント/レンタルスペース | TB(0) | CM(0)

6/30(金)縁側カフェ開催 

きものこすぎ主催縁側カフェ2017
*こちらの写真はきものこすぎさんから転載させていただきました。

6/30(木)は牧禎舎の母屋にて熊谷きものこすぎさんによる「縁側カフェ」が開催されます。
10時〜16時です。

カフェとはいっても、ランチもケーキセットもありません。
着物好きが好きに着物について語り合う場となっています。

お気軽にお越し下さい。
( 2017/06/24 08:00 ) Category ・イベント/レンタルスペース | TB(0) | CM(0)

藍染め足袋デザインコンテスト:やっと発送 

160521_藍染め足袋デザインコンテスト02
※昨年開催された第13回ぎょうだ蔵めぐりまちあるきでの展示の様子

昨年の「蔵めぐりまちあるき」から1年以上が過ぎ、やっと入賞者の釉稀さん、勝田竜也さんへ賞品の発送をすることが出来ました。
少しずつしか作業時間が取れず、たいへんお待たせしてしまいました。

170623_藍染め足袋デザインコンテスト02

こちらは釉稀さんへ。釉稀さんのデザインは絞り染めの紺足袋です。柑橘系の果物の模様を、絞り染めのてっちゃんが堅い足袋生地に悪戦苦闘して縫い絞りして、染めてくれました。

170623_藍染め足袋デザインコンテスト01

こちらは勝田竜也さんへ。勝田さんのデザインはシルクスクリーンを使った抜染です。
四苦八苦して私が担当しました。

賞品はどちらも仕立て屋りゅうのひげさんとこぎん刺しのhitoharico**さんにお願いして作っていただいた藍染めのブックカバーを中心に何点かお送りしました。

遅くなりましたが、ずっと気がかりでしたので、まずは釉稀さん、勝田さんへお送りできてほっとしてます。

あとは大賞のAKIさんの分です!ただいま、足袋職人さんが多忙につき、足袋の裁断待ち状態です。今週末はどうかなぁ〜?

「藍染め足袋デザインコンテスト」を進めるなか、初めてのことに至らない点も多々あったことと思います。この経験を今後に活かしていきたいです。

さて!もう少し。そして販売用の生地ももっと作らねば!
お陰様で藍染めの足袋全般が最近とても人気で品薄状態なのですよ。

6/24土-25日藍染体験工房OPENします 

毎週日曜オープン201503

6/24土-25日藍染体験工房OPENします。
25日の藍染めは予約でいっぱいとなっていますが、24土は今のところ飛び入りでも藍染め出来ます。


23金〜29木までの一週間は「忍町アートギャラリー」開催です。(主催:忍町アートギャラリー実行委員会)

土曜日は七宝焼体験があったり(お昼休憩あり)、土日とも手づくり品の販売もするそうです。
日曜日にはアートオークションもあるので藍染め品もまた少し出品予定です。

お車は商工センター前の駐車場や市役所通りにある市営駐車場をご利用ください。
( 2017/06/22 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

6/18(日)の藍染め 

170621_藍染め01

この間の日曜日は児童会の子供たちのハンカチの藍染め体験でした。

170621_藍染め02

それぞれビー玉や板や輪ゴムを使ったり、折り畳んだり…
それぞれ思ったように仕込みました。

170621_藍染め03

2班に分かれて藍染め。
結構みんな慎重派で最初はなかなか藍にハンカチを入れようとせず。おそるおそるでしたね。
(そういえば昔体験セミナーでのうどん打ちのときも水の入れ方に性格出ますね。「ちょっと」が本気でちょっとだったり!)

170621_藍染め04

3分×2〜3回、一生懸命染めてこんなに良いのが出来上がりました!
個性豊かですね。

染めた後はちょっと脱水して持ち帰り、お家で水に一晩つけて、朝になったら水で再度すすいでもらい、自然乾燥させます。
そのあと水洗いを3回(洗って→干す×3回)していただいたら、ハンカチとして使っても手にほとんど色がつかないくらいになってると思います。

使い始めてからは、しばらくは単品水洗いのみにしていただき、
そのうち洗剤を使われる場合は漂白剤の入ってないタイプをお使いください。
※漂白すると色が落ちてしまいます。

ぜひ使ってくださいね〜
( 2017/06/21 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)