牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

d design travel 埼玉 発行記念イベントへ行ってきました 

170228_ddesigntravelSAITAMA_PUBLICDINER

この間の日曜日はいつもより早く藍染体験工房を閉館させていただいて、仕立て屋りゅうのひげさん親子と友人Kと4人でPUBLIC DINERへ馳せ参じてきました。

この日何が行われたかというと。

デザイナーのナガオカケンメイさんが編集長をしている「d design travel」という「デザイン」と「旅」の視点からみた新しい47都道府県の「らしさ」が詰まったガイド本の「埼玉県号」の発行イベントが開催されたのでした。

埼玉県号発行を記念していま渋谷ヒカリエ8Fにある私が好きなd47 MUSEUMにて埼玉展も開催中です。(普段は47都道府県それぞれの何かを展示されてて、いつも埼玉県はどうか…とチェックを勝手に入れにいってます 苦笑)

170228_ddesigntravelSAITAMA01

定員100名が埋まっていたようです。埼玉県民がデザインに無関心で席があまったらどうしよ…という勝手な心配をしていたので安心しました。
イベントはまずはスライド(といっていいものか)を見ながら本の内容や取材の様子に触れました。

170228_ddesigntravelSAITAMA翠玉堂

埼玉県のいろいろの中で、牧禎舎のある行田市は「さきたま古墳」と田舎っぺうどんこと「元祖田舎っぺ さきたま古墳店」ほか、きねや足袋さんの無敵やなんと翠玉堂まで掲載されていて、嬉しい。
でもこのイベントに行田市のひとは私たち以外皆無でした!!そこが本当に残念でした。

170228_ddesigntravelSAITAMA02

今回の本の表紙を忠実に再現したケーキ。お茶の葉っぱが使われてました。

そして、会場にはナガオカケンメイさんも登場され、びっくり!まさかお会い出来るとは…っ。
d&RADIO聴いてないのが溜まってるはずだから聴こ…(←ある程度溜めてから聴いている)
*と思ったら、今は後からでも聴けるかんじじゃないのかな?

実は写真までしっかり撮っていただいてしまって…完全にただナガオカさんに会いに来たような人になっとりました。
本当は行田近辺で面白い人いないかなぁーと思って参加したのでした。

170228_ddesigntravelSAITAMA熊谷高校応援団

イベントの最後にはPUBLIC DINERのオーナー加賀崎さんの後輩・熊谷高校応援団OBの皆さんが応援に駆けつけてくれ、私の同級生も実は熊谷高校の応援団長してたらしいので「こういうのをやってたんだぁ」と面白かったです。

『d design travel 埼玉』は3/3発売です。
http://www.d-department.com/jp/local/saitama
スポンサーサイト
( 2017/02/28 08:00 ) Category ・未分類 | TB(0) | CM(0)

藍染め足袋デザインコンテストの参加賞 

170227_藍染め足袋デザインコンテスト参加賞01

色んな方にお手伝いいただいて…少しずつ進んでいます「藍染め足袋デザインコンテスト」のその後。
実は昨年のアーツ&クラフツinぎょうだ2016にて展示したデザイン案のうち、2案はこれまでアーツ&クラフツによくご出展くださっているmameritsukoさんのお子さんたちの作品でした。

子供部門の参加がそのふたりのみだったので、ふたりに何か参加賞をあげたいなぁと思っていて、今回のアーツ…のときにようやくお渡しすることが出来ました。
水玉模様の絞り染めを使って、キルティングのポーチを作りました!

170227_藍染め足袋デザインコンテスト参加賞02

中はこんなかんじのギンガムチェックでした。(藍染めではありません)

ポーチはご近所の方にお願いして作っていただきました。
これまでキルティングって、市販されたものばかりみていたし、藍染めのキルティングってないし、触っていたら私も欲しくなってきてしまいました。
いずれワークショップで作るかも…。考え中です。お楽しみに!

2/18(日)の藍染め その2 

170226_藍染め

18日(日)はワークショップ以外にも藍染めしてくださった方がたくさんいらっしゃいました。
写真を撮り忘れてしまったものもいくつかあって、慌てていたので気がつかず、ちょっと残念ですが。

写真はバンダナの籠染めです布地全体に模様が入るし、お手軽に出来ます。

写真を取り忘れましたが、もう一枚籠染めされた方がいらっしゃいました。
そちらはみかんネットのようなものを使った「なんちゃって籠染め」。牧禎舎の館長だった永沼さんのときには「籠染め」といったらこの「なんちゃって籠染め」でした。道具は手に入りやすいんですが、本来の籠染めより意外と難しいんですよね…。
無事、上手に出来て良かったです。
( 2017/02/26 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

2/18(日)の藍染め その1 

170225_藍染め01

2/18(日)はワークショップ以外に、通常の藍染め体験もありました。
昨年のアーツ&クラフツにつづき、ゆめたまごさんちの男の子・きのすけセンパイ(しっかりしてるから…)が慣れた手つきでビー玉をくるんでいきます。

170225_藍染め02

センパイが藍染めを始めたら、とっても小さな男の子が藍染めにチャレンジしてくれました。なんと3才です!牧禎舎史上最年少です。コーハイですね。
小さいお子さんは同じ姿勢に飽きてしまってすぐ親にお任せしてしまうことが多いんですが、センパイに触発されているのかコーハイはとってもがんばって、3分ずっとじっと耐えてハンカチを持っていました。ガマン強いというのもまた才能ですね。

170225_藍染め03

コーハイとママの。

170225_藍染め04

センパイは「もっと濃くする!」とさらに染色を繰り返します。袖汚さなかっただろうか…ちょっと心配。

170225_藍染め06

後から始めたコーハイが先に藍染めハンカチ完成!
沢山ペットボトルのキャップを詰めてつくった大きな円がポイントです。がんばった甲斐あってよく染まってます。甕を西→東→西と各3分染めました。

170225_藍染め07

3分×5回染めたセンパイもいよいよ漱ぎ。どんなの出来てるか楽しみですね。

170225_藍染め08

じゃーん!完成!

170225_藍染め09

メガ足袋にinして写真撮らせてもらいました。(強風につき看板が倒れちゃってます)
マンダラのようなかっこいいのが出来たので、お客さんからあれはどうやってやったんですか?と聞かれましたよ。
センパイ、いいのが出来ましたねっ
( 2017/02/25 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

ARTS & CRAFTS in GYODA 2017 当日の様子 

170223_ACG2017_11

ちょっとどんよりして寒かった今年の「アーツ&クラフツinぎょうだ2017」。雨が降らなかったことが何よりです!
飲食のテントやキッチンカーが6件出店されました。ささーっと食べ物を買って、また第二段で買いに行こうと思ってたけど、時間的に厳しかったです。無念。
北彩マトリョーシカさんのピロシキと、こざえもんさんの山形たまこんにゃくを購入。あと足袋蔵メンバーからそば粉の焼きまんじゅうの差し入れをいただきました。(どこのお店だったのかな?)

170223_ACG2017_06

工場内ではたくさんの素敵な作家モノの展示販売がありました。

170223_ACG2017_07

170223_ACG2017_05

2階も…

170223_ACG2017_08

170223_ACG2017_04

170223_ACG2017_01

ワークショップの様子も。楽しそうですね!

170223_ACG2017_10

藍染体験工房では今回ハギレのグラム売りをしていました。ちょっと中途半端だったので、続きは蔵めぐりでやろうかな、と。

170223_ACG2017_02

母屋はイートインスペースでした。座布団座っていただけたでしょうか?

170223_ACG2017_0

また普段のときにも遊びにきてくださいねっ!お待ちしてます。
( 2017/02/24 08:00 ) Category ・アーツ&クラフツ2017 | TB(0) | CM(0)

2/26(日)OPENします 

毎週日曜オープン201503

2/26(日)、牧禎舎 藍染体験工房 OPENします。
*この日は諸事情により、14時受付終了、15時閉館とさせていただきます。

予約は入っていませんので、藍染めしたい方はのんびりできて狙い目です。
ぜひお越し下さい。

もちろん先日のWSの藍染めも歓迎です!
( 2017/02/23 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

【WS17:2月のWS】初めての本格的絞り染め体験 開催しました 

この間の2/18(土)牧禎舎での「アーツ&クラフツinぎょうだ2017」と同日開催で、藍染体験工房では「【WS17:2月のWS】初めての本格的絞り染め体験」を開催しました。

170127_ws17sample

今回はこれまで習った「ちょうちょ絞り」「巻き上げ絞り」「帽子絞り」を復習するような内容でした。が、皆さん初めての方ばかりでしたね。ちょっと難しかったでしょうか?

170222_ws17_01

事前準備はお手伝いチームにも作業をお願いして、準備ばっちりでした。

170222_ws17_02

牧禎舎のワークショップ…結構スパルタでしょうか……
時間内に藍染めまで終わる方が1名しかいなかったので、染めはまた後日ご来館いただくことになりました。

170222_ws17_03

ワークショップのときは教えてくれるてっちゃんが師匠から教わった手順で進めるので、独特な糸のもち方など覚えるのが慣れるまで難しいかもしれません。
基本を覚えたら、あとの日頃の作業は自分のやりやすいようにやると良いですね。

みなさんの絞り染めの先生のイメージは、高齢の女性というイメージがあったようで、てっちゃんが男性で若者だったのでえらく驚きと感心があったようです。笑 気持ちは分かります。
てっちゃんにも、みなさんにも、そういう場を提供していくことは大切なことだと思っているので、もう少し下支え出来るアイデアをこれからも考えていきたいと思います。

では、みなさんが藍染めに来られるのを楽しみにしています!
( 2017/02/22 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

アーツ&クラフツinぎょうだ2017 終了しました 

ご報告とお礼が遅れておりまして、失礼いたしました。

たくさんの方にご来場いただき、今年も「アーツ&クラフツinぎょうだ2017」は賑やかに終えることが出来ました。
準備段階では出来る範囲でやれることはいたしましたが、当日は藍染めが盛況で(どうもありがとうございます!)めまぐるしく、結局スタートしてからほとんど会場の様子を見ることが出来ず、2Fについては全く見ることが出来ませんでした!楽しみにしてたのになぁ〜!

でもお陰様で、藍染めのほうの赤字が転じて黒字にすることが出来ましたっ。実は今年はマイナススタートだったので「やば〜い…」と内心ドキドキしていましたが、やっとゼロからのスタートに。端切れの準備などもしましたが、とくに藍染めをしてくださった方がたくさんいらっしゃったことが大きかったのでとても嬉しいです。
WSで藍染めまで辿り着けなかった皆さん、後日のご来館お待ちしております。どんなふうに出来上がってるか楽しみです。

またコツコツがんばって、色々な材料など購入して設備?を整えたいと思いますっ。

今回の「アーツ&クラフツinぎょうだ2017」は初めて工場側にある駐車場をお借りして飲食の出展コーナーとしました。いかがでしたでしょうか?(あまり見られてないもので…)
駐車場をご利用されている皆さんにご協力いただき、いつもよりもイベント開催してる!と目立ったんじゃないかな?と思います。「香り」という最強の広告もありましたよね。
( 2017/02/21 08:00 ) Category ・アーツ&クラフツ2017 | TB(0) | CM(0)

ちょっとお知らせ。南浦和で藍染めハンカチ展 

アーツ&クラフツ2017、開催終了のご報告は明日にさせていただきまして…
アーツ開催と時を同じくして、秋に藍染めに来られたさいたま市のシニアユニバーシティの皆さんの展示のお知らせをいただきましたので、ご紹介させていただきます!

20170220_シニアユニバーシティ

「世界にたった一つの藍染」と題して、みなさんの個性豊かな藍染めハンカチが展示されています。
会期が2/21(火)までとなっています。
会場は南浦和駅西口、文化センターです。


足袋蔵ネットワークのリーフレットも置いていただいてます。さいたま市の皆様、ぜひ行田へお越し下さい!お待ちしてます。

藍染め体験へ来られたときの様子は、こちらからご覧いただけます。

160923_団体04

160923_団体05

( 2017/02/20 08:00 ) Category ・未分類 | TB(0) | CM(0)

ゼリーフライも近くで食べられます 

161113_みずしろフェスタ2016_03
*写真は昨年11月のみずしろフェスタ出展時の様子です

2/18(土)の「アーツ&クラフツinぎょうだ2017」では牧禎舎にもキッチンカーやコーヒー屋さんなど7軒の飲食関係の出店があります。母屋の和室をイートインとして暖房効かせてお待ちしてます。

さらに牧禎舎のすぐ近く、商工会議所前には、18日、19日とゼリーフライ研究会が出店されているそうです。B-1グランプリでお世話になりました。揚げたてをぜひお召し上がりください。

ほかにも近所には忠次郎蔵そば店(ゼリーフライも有り)や、深町フライ店(フライ、焼そばのみ。ゼリーフライなし)、日和カフェ、かんなや(カフェ)などお食事には困りませんよ。ぜひご利用ください。

----------------

170120_WS17ポスターサムネイル

初めての本格的絞り染め体験

▶日時
2月18日(土)
(1)10時~12時(2)13時半~15時半 各回 5名ずつ

▶集合場所
牧禎舎(忍1-4-11)

▶内容
輪ゴムやビー玉を使った絞り染めよりもワンランク上の絞り染めの講座です。一度やり方を覚えたら空いてる時間にお家でも作業できるのでこの機にぜひお越し下さい。牧禎舎でご用意したハンカチ(45cm角)を使用します。
柄の数によっては時間がかかるため、後日藍染め出来るよう引換券のご用意もあります。お気軽にご参加ください。

▶予約の定員
各回5名ずつ 計10名

▶対象
小学6年生~

▶費用
1千500円(染め代込み)

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク ☎552-1010(10時~16時) Eメール makitei@tabigura.net

* * * * *

ACG2017サムネイル

アーツ&クラフツinぎょうだ2017

↓足袋蔵ネットワークblogにて更新中!
http://blog.livedoor.jp/tabigura/archives/cat_10024617.html

( 2017/02/16 08:00 ) Category ・アーツ&クラフツ2017 | TB(0) | CM(0)