牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS10:5月のWS】絞り染め体験 

WS10_5月のWSポスター

5月のワークショップは、足袋蔵ネットワーク主催のイベント「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」の日に開催します。絞り染めは2月の「ちょうちょう絞り」につづいて2種類目です。今回は「巻き上げ絞り」を教えてもらいます。絞り染めといえばこのイメージかもしれないですね。こちらも数やレイアウトによって雰囲気の違ったものになりそうですね。
見本の写真は晒ですが、実際には綿ローンのハンカチになります。

当日の飛び入り参加も出来ますが、道具の数の関係で予約いただいた方が優先となります。ぜひご予約ください。片手で抑えながらもう片方の手で糸を引っ張って巻く作業です。うまく出来そうな年齢…と考えて、対象を小学6年生からとしましたが、針は使用しませんのでチャレンジ歓迎です。

また「蔵めぐり」は5/21・22開催ですが、こちらのワークショップは講師がいらっしゃるのは21日(土)のみとなります。お気をつけください。

ーーーーーーーーー

巻いて!巻いて!巻き上げ絞りハンカチ

▶日時
5月21日(土)10時半~15時
各回 4名ずつ
(1)10時半~(2)13時~

▶場所
牧禎舎 藍染体験工房(忍1-4-11)

▶内容
牧禎舎でご用意したハンカチ(45cm角)を使い、藍染めならではの絞り染め「巻き上げ絞り」を体験します。糸だけを使う初心者向けの技法です。所要時間1時間~1時間半程度。※模様の数によります。
絞り染めはたくさんくくるときは時間がかかります。お家でお好きなものを作業出来るようにこの機会にぜひくくり方を覚えていただけたらと思います。

▶定員
各回4名ずつ 計8名(小学6年生~)

▶費用
1,500円(染め代込み)

▶主催
ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

▶問合せ
同ネットワーク tel.048-552-1010(10時~16時)
Eメール makitei@tabigura.net
スポンサーサイト
( 2016/03/31 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

4月の学べる開館日 

学べる開館日2015

4月の「学べる開館日」は、10日(日)と24日(日)になります。
「学べる開館日」についてはこちらをご覧下さい。→

また現在4/3(日)は飛び入りの藍染めが出来ないかもしれません。藍染め体験をされる場合は、4/10以降がおすすめです。「学べる開館日」の日でも、通常の藍染め体験は出来ますので、ぜひお気軽にお越し下さい。
( 2016/03/30 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

【WS08:3月のWS】開催しました 

160329_ws08_01忍町アートギャラリーと

先週の土曜日は月イチ開催のワークショップ【WS08:3月のWS 藍染め糸でこぎん刺し体験2】の開催日でした。
前回のこぎん刺しワークショップは母屋で開催したのですが、ちょっと手元が暗かったようでしたので広々して寂しいけど工場のが明るいかも…と工場開催にしていたところ、ちょうど忍町アートギャラリーの日程と重なり、初めてのワークショップin忍町アートギャラリーとなりました。

ポップコーンの良い香りが漂います…

160329_ws08_02

工場内でのこぎん刺しワークショップはこんなかんじでした。やっぱり母屋よりも明るくて、作業がはかどったようです。

160329_ws08_03

160329_ws08_04

今回はほかにもいくつも改善点がありました。そのうちのひとつは針をちゃんとしたこぎん刺し用の針を用意したことです。かなり大きな針穴だったのでストレスなく糸が通りました。その分、今回は針付ではなかったのですが。

160329_ws08_05

作業効率もよくて手間のかかる松笠でもどんどん進められる方が多かったです。

160329_ws08_06

刺し終えたら余分な布地をカットして、フレームにボンドでとめて、

160329_ws08_07

完成です!

きれいなブローチが出来ました。「ふっくらしたい」派と「もっとすっきりさせたい」派がいらっしゃいました。

160329_ws08_08

みんなひとのが良く見えるのかも。同じ柄でも糸の刺し具合の違いでそれぞれかわいい藍染め色のこぎんブローチが完成しました。

今回も長丁場でしたが、みなさんご参加いただきどうもありがとうございました。
遠くからお越しのかたも、なにがきっかけで行田にお越しいただけるか分からないですね!
( 2016/03/29 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

忠次郎蔵蕎麦店 藤間店長夫妻の送別会でした 

160328_忠次郎蔵

土曜日の夜は忠次郎蔵蕎麦店の藤間店長夫妻の送別会がありました。

牧禎舎の並び、すぐ近くにある、小川忠次郎商店の蔵を改装した蕎麦店「忠次郎蔵蕎麦店」は2004年にオープンしました。
今は牧禎舎や足袋とくらしの博物館やまちづくりミュージアムの運営をしているNPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワークですが、この忠次郎蔵が蔵の再活用の第一号でした。(詳細)
2004年からずっと店長をされてきたのが藤間さんご夫妻です。

毎年夏になると小学生対象の「昔体験セミナー」というお泊まりイベントで中心的な役割をされてきました。

150804昔体験_朝ご飯

朝早くから忠次郎蔵の裏庭?でご飯を炊いたり。

150804昔体験_ラジオ体操

忠次郎蔵前でラジオ体操したり。

150804_昼ご飯

こだわりの卵焼きや、大人限定のお手製お新香も美味でした!

昔体験は今後もお手伝いいただけるかも?とのことなので、今年も夏にお会い出来そうです。


忠次郎蔵はそば打ち教室もされているので送別会には足袋蔵メンバーのほかそば打ちのお弟子さんたちも出席されてました。

160328忠次郎蔵藤間夫妻送別会01

こんなテーブルがロの字になるような宴会?は不慣れですが…
皆さんの顔が見えるので良いですね。

160328忠次郎蔵藤間夫妻送別会02

途中、福蔵(ふっくら)足袋&豆足袋ストラップのアリスのYさんがカラオケを窘められつつ…(カラオケお好きなのかな?笑)

160328忠次郎蔵藤間夫妻送別会03

良い笑顔のおふたり。2016年3月31日(木)までお店に立ってくださいます。ぜひお蕎麦食べに行って下さいね!

次郎蔵そば店→

160328忠次郎蔵藤間夫妻送別会04

「うちの奥さんはサッチャーだから!」を連発する藤間さん。笑

いろいろお世話になりました。

忠次郎蔵そば店は4月から代替わりしてこれまで通り営業します。
( 2016/03/28 10:08 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

【3月末締め切り】蔵めぐり2016出展者募集 

蔵めぐり2016出展者募集サムネイル

↓締切り間近です!↓

【蔵めぐりまちあるき2016出展者募集】
2016年5月21日(土)22日(日)10時〜16時(22日は15時まで)開催の「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき 2016」への出展者を募集しています。

出展は両日です。出展料はありませんが販売マージンをいただいております。

出展場所はスタンプラリーのスタンプ設置場所となる行田市本町やあらまちアーケード近辺の各蔵、「Arts&Crafts in GYODA」同様に牧禎舎の工場跡、母屋、の一部スペースとなります。蔵の場合はひとり(一団体)につき1つの蔵になります。

1)氏名
2)連絡先
3)希望の場所(蔵、牧禎舎工場跡、母屋 希望の蔵や必要な広さがあればその旨)
4)発表内容の詳細と作品写真など(どんな展示の仕方をするか)


以上を明記して★3月末までに足袋蔵ネットワークまでメールでお問い合わせください。
グループでの参加もOKです。


※牧禎舎と各蔵の違い
牧禎舎での出展ブースは室内で冷暖房&照明が整っています。
各蔵の場合、照明・その他備品は出展者様にご用意頂きます。

出来れば蔵でのインスタレーションを行って頂ける方を希望します。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

また牧禎舎、蔵以外の場所への飲食等での出店も同時に募集しております。

---------
お申し込み締め切りは3月末です。
gyoda2@tabigura .net へお問合せ下さい。
よろしくお願いします。
( 2016/03/27 08:01 ) Category ・イベント/足袋蔵ネット企画 | TB(0) | CM(0)

(1-2)藍の種まき 第2弾 

160326種まき01

お彼岸に牧禎舎用の藍の種まきをしました。

近所の新町(あらまち)アーケードの大黒屋さんにて土を購入。大黒屋さんはいまはシャッター街状態の新町アーケードのなかでちゃんと営業されている貴重なお店のひとつです。種もこちらで取り寄せました。

今回は「種まきの土」を買いましたが、ほかの土でももちろんOKです。

160326種まき02

牧禎舎を見渡して思っていたちょうどいい植木鉢がなかったので、藍染めで使ってる笊をひとまず利用することにしました。
「種まきの土」は軽くてふっくらしているので、最初に水をたっぷり染み込ませて軽く手でほぐして(水を揉み込む)使うと良いそう。

160326種まき03

自宅で種まきしたときに種の上にかける土はかなり少量で良いことが分かったので、今回は土に窪みをつけずに、種ひとつひとつがバラけるように蒔いてみました。…どれが種か分かりにくいですね。
種を蒔いたら、土をさらさらっとかけて、霧吹きで水やりしました。

160326種まき04

笊ひとつだと足りなかったので、急遽もうひとつ笊を追加。
風で土や種が飛ばされると困るので、芽が出るまでは室内で育てます。

1週間〜10日で芽が出ますが、自宅プランターでは20日経った頃に芽が出てるのもありました。

種はこの後、芽がしっかり育ってきたら大きなプランターに植え替えます。
( 2016/03/26 08:00 ) Category ・藍の育て方 | TB(0) | CM(0)

イベントがつづきます 

牧禎舎では本日から忍町アートギャラリー開催します。
明日26日はNPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク主催の藍染体験工房3月のワークショップの日です。
暖かくなってみんなが動き出したかんじがしますね。

3月のワークショップは忍町アートギャラリーと開催日が重なっているため、当日の朝にワークショップの設営準備を予定しています。そういったわけで、ちょっと忙しなくして準備も整ってないとは思いますが、9時半前から会場におりますので早く来られてしまった場合も中に入ってお待ちいただけます。

もしも牧禎舎の電話が繋がらない場合、もしくは出られなかった場合は牧禎舎のメールへご連絡ください。そちらのがチェック出来る可能性があります。

※3月のワークショップは予約制になっており、満席になっております。またの機会にお申し込みお待ちしております。

160325ミュージアムのポスター群

先日、4月のワークショップのポスターを持ってまちづくりミュージアムへ行くと、壁にたくさんのポスターが張られていました!
春の行田はイベントが盛りだくさんですね。

本日から開催の「忍町アートギャラリー」、来月牧禎舎の工場にて開催の「懐 長野公民館パッチワーク・キルト展」と忍城(行田市郷土博物館)にて同時開催される「和のかがやき アメリー・キルトの世界」展、そしてGW開催の「さきたま火祭り」!

これに4/22〜「第四回 かんのん塾展」、5/3〜「和ンダーランド埼玉」も加わる予定です。春の牧禎舎は賑やかになります。藍染体験工房はなかなか本業の関係で臨時オープン出来ずすみません。日曜日はオープンしていますのでぜひお越し下さい。
( 2016/03/25 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

3/27(日)OPENします 

毎週日曜オープン201503

3/27(日)、牧禎舎 藍染体験工房OPENします。

工場では忍町アートギャラリーも開催されています。
母屋ではてしごと屋さんのつまみ細工教室の日です。ちょっとだったら見学させていただけるかも?

ぜひお出かけください。
( 2016/03/24 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

hitoharico**さん×牧禎舎のこぎん刺し新作入荷しました 

160323hitoharico藍染めこぎん

hitoharico**さんによる3月のワークショップも間近に迫りました。(ワークショップは今のところキャンセルもなく、満席になりましたので受付終了しています)

少量ですが、かわいいちょうちょ型のブローチを納品していただきました。もちろん糸は牧禎舎で藍染めしたこぎん糸を使用しています。まちづくりミュージアム(10時〜16時)と牧禎舎 藍染体験工房にそれぞれ分けて置いてありますので、ぜひご覧ください。

そしてもうひとつ。

160323hitoharico藍染めこぎんピンクッション

総柄のピンクッションを!作って納品していただきました。
普段使い用に7〜8cm角の大きさです。

こちらは3つのみですので、今のところ牧禎舎 藍染体験工房にすべて置いています。

土曜日はワークショップの開催で藍染体験工房はお休みしますので、
工場内のワークショップ会場に移動するつもりです。
( 2016/03/23 08:03 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

忍町アートギャラリー開催 

160322忍町アートギャラリーのお知らせ

お彼岸も過ぎ、徐々に春めいてきましたね。
今年の春も「忍町アートギャラリー」が開催されます。
CILひこうせん主催の企画で、恒例となってきました。
市内中心部の割と広範囲、自転車があると便利かなぁというエリアにて店先軒下などなど色んな場所に何かしらのアートが展示されるというイベントです。

詳しくは牧禎舎、足袋蔵まちづくりミュージアム等に置いてある「忍町アートギャラリー」のリーフレット兼スタンプラリーマップをご覧下さい。

ちょうど桜の季節です。散策しつつ、アートをお楽しみください。

※会期中、藍染体験工房はいつも通り日曜日のみOPENです。
( 2016/03/22 08:00 ) Category ・イベント/レンタルスペース | TB(0) | CM(0)