牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

【WS03:10月のWS】プレWSしました 

先日、10月のWSのための予行練習としてプレWSをしました。
WS当日に講師のhitoharico**さんのサポートを出来るよう、ひと通り作業の流れを掴んだり、時間を計ったりしました。

こぎん刺しってあまりに知らないことだらけで、ちょっと想像もつきにくく、百聞は一見にしかず!一度教えていただいてやってみるのが一番ですね。

…ですが、これがなかなかに時間がかかります。
試しに中級と設定した「ライン刺し」をやってみたのですが…

150930_01

↑ここまでで約2時間かかってます!涙(おしゃべりもしてたとはいえ…)しかも途中間違っていたので、やり直しました。

150930_02

このこぎん刺し、6本取りの糸を使い始めるときに糸を一本一本ほぐしてから使ったり、そのあと針に通すのに6本だと厚みがあるので意外と通すのに手間取ったり。慣れないうちはスタートするまでに苦戦すると判明…。

作業しながら改善策を考え、すぐにスタート出来るように最初の糸は全部hitoharico**さんが全てほぐしてセットしてくれました。

150930_03

かわいくセットされてます〜!素敵!

とはいっても、当日はお持ち帰りで宿題となってしまう確立も高いです…。正午までの予定でしたがお昼をまたいでも良いようにと考えています。参加いただく方には後でご連絡いたします。
来年またこぎんWSをお願いしているので、次回への大いなる参考にしたいと思います。
スポンサーサイト
( 2015/09/30 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

芸術の秋に向け 

150929_kinmokusei

金木犀の香り漂う今日この頃の牧禎舎です。秋ですね。

150929_Mさんより01

先週末、牧禎舎に絹の生地がたっくさん届きました!
NPOぎょうだ足袋蔵ネットワーク(牧禎舎を運営してます)のMさんより。以前から「母が染色好きで実家に沢山絹が残ってる」とお話いただいていた生地です。

さらにこんなに本もいただきました↓

150929_Mさんより02

図案や、染め方の本など。ちょっと古い情報ですが今との違いの発見を楽しめるので古書で読んでも面白いと思います。
本棚が欲しくなっちゃいますね。
いよいよ工房内を整頓しなければならないかな…?

いただいた生地を一通り整理していたら、久々に「てしごと屋」さんにお会い出来ました。
てしごと屋さんとなら、この生地を使って…

早速11月にちょっとしたお試しをお願いすることにしました!
11月21日(土)〜23日(火)はてしごと屋さん主催(?)で牧禎舎 工場跡にて和物の大ワークショップ開催予定なのです。
展示販売もあるそうです。詳しくはまた後日。


縁側では猫も安穏と夕寝。

150929_nyanko

…そういえばNPOの方が猫よけにとげとげしたシートを敷いてましたが…上で寝るから関係ないのね。
( 2015/09/29 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

【WS04:11月のWS】藍染めバッグに絵を描こう 抜染体験 

WS04ポスター

まだちょっと先なのですが、早々と11月のWSの受付を開始いたします。11月のWSは忍町アートギャラリー(*CILひこうせん主催)期間中となります。いつもより賑やかに!みなさんのご参加をお待ちしております。

参加お申し込みは10/1(木)から受付開始し、先着順の受付となります。
→詳しくは以前のこちらの記事をご覧ください。

ーーーーーーーーー
<藍染めバッグに絵を描こう 抜染(ばっせん)体験>

▶日時 11月28日(土)10時~12時
▶場所 牧禎舎 藍染体験工房(忍1-4-11)
▶内容
すでに藍染めされたフラットトートバッグに筆を使って抜染剤で絵を描きます。
描いた部分の藍色が薄くなることで簡単にオリジナルの藍染めバッグを作れます。
当日はエプロンをご用意していますが、汚れても良い格好でお越し下さい。
絵のサイズ約W19×H19cm(バッグサイズ W24×H30.5cm)

*市報掲載時よりもサイズが小さくなりました!下絵準備の際はご注意ください。
絵のサイズ約W20×H22cm→改 17×18.5cm。(バッグサイズ 25.5×32.5cm→改 24cm×30.5cm)

下絵を目安として写し取ることも出来ますので、あらかじめ下絵を描かれる場合は上記サイズ(W17×H18.5cm)内に描いて当日お持ち下さい。

▶定員 5名(対象 小4~大人)
▶受付開始日 10/1(木)〜 先着順で受付
▶費用 2,500円
▶主催 ぎょうだ足袋蔵ネットワーク
▶問合せ
ぎょうだ足袋蔵まちづくりミュージアム ☎552-1010(10時~16時)
または
Eメール makitei@tabigura.net/担当:永島(ながしま)

*お名前とご連絡先(出来れば当日ご連絡つきやすい携帯番号など)をお伝え下さい。

ーーーーーーーーー
( 2015/09/28 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

9/27(日)の藍染体験について 

150927_W01

明日9/27(日)の藍染ですが、ここのところずっと使用していた西の甕の具合がやはり良くなく…
明日はこちらは休ませることにしました。
(ちょっとここのところ寒かったかなぁと思い、数ヶ月ぶりにサーモを入れてみました)

その代わり。

150927_W02

ずっと具合が良くなくて休ませている状態だった東の甕が徐々に良くなってきていますので、明日もし藍染される場合はこちらの東の甕で藍染していただこうと思います。

150927_E03

写真の上のほうの薄い水色は22(火)。下側の色が本日の色。まだちょっと、良かったりそうでもなかったりを繰り返していて安定してない雰囲気なので、明日27(日)にお越しの際は牧禎舎へお電話いただいてからのが良さそうです。
よろしくお願い致します。
( 2015/09/26 21:12 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

【WS03:10月のWS】前準備 

150926

来月のこぎん刺しWSの準備として、先んじてスタッフがhitoharico**さんからこぎん刺しを教えていただくことにしました。
8月のも9月のもWS前に予行練習をしてます。これで少しは本番にアシスタント出来るかな…ということです。
WS3回目となる10月はこれまでで一番参加人数が多いのでこれまたどきどきです。

写真は8月にhitoharico**さんとお会いしたときのもの。もともとは寒い季節のものかもしれませんが、こんなふうに現代のこぎん刺しは季節を問わず馴染んでますね。
( 2015/09/26 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

【WS04:11月のWS】ソーピング 

150925_before

11月のWSは11/28を予定しているため、準備に時間をかけております…。(受付開始日は10/1を予定しています)
先日染めたフラットトート(A4サイズ)ですが、よくみると染めながら上がって来た灰汁の跡が着いてしまっていて気になっていました。

染めた後の水洗いでも落ちなかったので先生に相談してみると「ソーピングすると良い」とのこと。
田中直染料店など染料店のページをチェックしているとときどき見かける「ソーピング」。何か専用の薬品を使って洗わなければならないのかな…と思って勝手に敷居の高い言葉と感じていましたが、先生からハンドソープと歯ブラシを使ってと教えていただき、ちょっと安心しました。
それならすぐ出来ますね。

早速…とはいかなかったけれど久々の晴れだった先週末、ソーピングしてみました!
もともとうっすらと着いた灰汁の色だったので作業中は泡もあるしどのくらい落ちてるかよく見えなかったのですが、洗ってから脱水し、アイロンをかけてみたら…!
↓ソーピング効果ありました!うれしい!

150925_after

こちらのafterの写真はアイロンをかけてあるのでソーピング前と比べて3割増しくらいにきれいに見えますね。

またひとつお勉強になりました。
( 2015/09/25 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(0)

9/27(日)少し様子見… 

毎週日曜オープン201503

9/27(土)牧禎舎 藍染め体験工房OPENしていますが、22日(火祝)のときに藍が元気いっぱいとは言えなかったので少し様子見したいと思います。
土曜日の時点の具合により藍染め出来るかどうか判断して、日曜日の朝までにはブログ等でお知らせ出来たら…と思っています。

またこれまでハンカチとバンダナのみ在庫有り、としていましたが、在庫整理して少し素材が増えるかもしれません。重い腰上げて値段設定しなければ〜。
( 2015/09/24 08:00 ) Category ・お知らせ | TB(0) | CM(0)

ホテイアオイが見頃です 

150923_ホテイアオイ01

サイズでギネス認定された古代蓮の里の田んぼアートは大好評のようで連日行列が出来ているそうです。整理券を配布していて2時間待ちなのだとか!すごいですね。

そんな待ち時間にぜひ行田めぐりを楽しんでみてください。

牧禎舎のある埼玉県行田市では、ただいまホテイアオイの花が見頃を迎えています。
水に浮かぶ薄紫の花です。

150923_ホテイアオイ02

行田市役所から南に徒歩で5→10分くらいのところにある「あおいの池」に咲いています。牧禎舎からですと8〜10→15分くらいでしょうか。牧禎舎の近くですと商工センター半地下にある「ぶらっと♪ぎょうだ」でレンタサイクルを借りると便利ですね。詳しくはこちらをご覧下さい。→★

150923_水城公園

連休中は天気もよく、水城公園の「あおいの池」の真向かいにある「しのぶ池」ではパラソル持参で釣りを楽しむひとがたくさんいました。

もちろん藍染めにもぜひお越し下さい!
( 2015/09/23 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

第4日曜日はつまみ細工の日 

150628_てしごと屋02

毎月第四日曜日は牧禎舎の母屋(縁側のある部屋)をつまみ細工の「てしごと屋」さんにお借り頂いて、てしごと屋さん主催でつまみ細工の教室を開催されています。飛び入り参加出来るかどうかは分かりませんがぜひてしごと屋さんへおたずねしてみてくださいね。

大体みなさんは月に一度こちらの教室に参加されて、家に持ち帰って作業を進めたりして何回かかけて成人式用の髪飾りを作られているようです。
つまみ細工は一度やみつきになると止まらないようですよ!

見学もさせていただけます。
( 2015/09/21 08:00 ) Category ・イベント/レンタルスペース | TB(0) | CM(0)

WSの申し込みについて 

150920

これまで月々行っている足袋蔵ネットワーク主催のWSですが、出来ればネット環境のない方(主に市報掲載をご覧くださっている方)にもご参加いただけると嬉しいなぁと思っていました。
もちろんネット(メール)からのお申し込みも大変嬉しいです!

これまでの方法ですとどうしてもネットでの告知が先になってしまい、数日間かけて配布される市報をご覧頂いてからですと定員満了していることが多くなります。

そういった理由で、今回から「受付開始日」を設定したいと思います。
11月のWSは10/1(木)受付開始予定です。
*今回は考えるのが遅かったため、1日に設定しましたが、次からは5日に設定し市報にもちゃんと掲載いたします。

と、こんなことまで考えて、これから寒くなってくるのでそんなに参加者がいらっしゃるか分かりませんが!苦笑
なにとぞ宜しくお願いいたします。

なんだかんだ月1WSは始めたばかり。来月が三回目ですものね。
少しずつ改善しようと思います。

さて、そろそろ11月のポスターイメージ作りをがんばります〜
( 2015/09/20 08:00 ) Category ・藍染めワークショップ | TB(0) | CM(2)