牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

おもてなし甲冑隊御一行、御来館!PART2 

お待たせしました!!
前回の続きです。

乾かした手ぬぐいを洗って頂きます。

DSCF1388_convert_20110623101528.jpg

どんな柄になるのかわくわくしてるご様子です。

ある程度洗って頂いたら、絞りなどをほどきます。
ドキドキの瞬間。

ほどく和泉守

和泉守様、きつく結んでしまったようです。
だんべさんの力をお借りして…


じゃ~ん!! 完成~

扇形

三つ引き

いかがでしょうか??

のぼう様は、なんと!!三つ引き紋の模様になりました。
和泉守様は、扇形ができました。
お二人とも流石です。

最後の仕上げに、アイロンをかけます。

アイロンがけ3

アイロンがけ4

アイロンがけ1

アイロンがけ2

アイロンがけ5

姫さま、のぼう様にアイロンをかけて頂くなんて…貴重な写真です。

最後の最後にパッケージまでして頂きました。

パッケージ

商品みたい!と喜んで頂きました。


甲冑隊の皆様はとても仲が良く、一緒に過ごした僅かな時間こちらも楽しませて頂きました。
貴重な時間をありがとうございました。
甲冑隊御一行様、またのお越しをお待ちしております。

完成!

藍染めに興味を持たれた方は、是非甲冑隊の皆さんの絞りにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

スタッフSとOでした。
スポンサーサイト
( 2011/06/23 10:25 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

おもてなし甲冑隊御一行、御来館! 

こんにちは。
先日、牧禎舎に忍城(行田市にあるお城です!)から忍城おもてなし甲冑隊の方々がいらっしゃいました!

のぼう様、甲斐姫様、和泉守様、足軽のだんべさんとさきさんが藍染め体験をしてくださいましたよ!
甲冑隊準備
みなさん、てぬぐいを染めることにしたようです。
早速準備に取りかかっていただきます!
手ぬぐいを縛ったり、ビー玉や板、輪ゴムを使って思い思いに絞りを施していきます。


余裕ののぼう様
早めに準備の終わってしまったのぼう様や足軽のだんべさんは余裕の表情。
いい笑顔です。


準備完了
準備完了!
さぁ、それぞれどんな模様になるのでしょうか…!


説明中…
まずはスタッフからの染めのながれの説明を受ける御一行様。
真剣に聞いていらっしゃいます。


貴重なエプロン姿
染める前に、藍がめのまえで…
「はい、ポーズ!」


in the 藍
まずは一分間藍に浸します。
この後、藍から出して、空気に当てるという作業を3回繰り返します。


よぅやっておるな…
その作業を見守るのぼう様。
仲間に入れて欲しそうな感じです…
興味津々なご様子。


染め中…
姫様たちの染めている姿をみて、やはり染めたくなったのか、和泉守様とのぼう様も参戦!
そしてその様子を見守る御三方。
のぼう様も心無しか楽しそうです。


そして、染め終わったてぬぐいを空気に良く当てます。
一息
ここで一休み。
この日の朝は天気があまりよくなかったのですが、だんだん晴れてきて快晴に。
牧禎舎を見上げる甲斐姫さまと さきさん。

その後、乾かした後に洗う作業をします。
さぁ、どんな柄に仕上がるのでしょうか!?

次回につづく…!!

ちなみに。
おもてなし甲冑隊に興味を持たれた方は是非、”忍城おもてなし甲冑隊”で検索をしてみてください!
御一行の活動や、出陣予定(演舞等)など載っていますよ。要チェックです!
今回の藍染め体験のことについても記事を書いて頂きました。

スタッフsとoでした。
( 2011/06/16 15:45 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

本藍染のれん 

こんにちわ。
今年もだんだんと暑くなってまいりました。

節電の影響もある昨今、気分だけでも涼しく、ということで今回は牧禎舎の「本藍染のれん」をご紹介いたします。

まずは絞りの のれんです。
noren1.jpg

お花の絞りと丸く糸で絞ったものをグラデーションに染めています。スタッフOさん作。

こちらも絞りです。
noren2.jpg
馬歯絞りと絞りを組み合わせています。スタッフSさん作。

noren3.jpg
馬歯絞りです。スタッフSさん作。

noren4.jpg
大胆な絞り。スタッフOさん作。

のれんは外から見ても素敵ですが、中から見ても涼しげです。
noren5.jpg
これはかご染めです。スタッフI作。

noren6.jpg
グラデーションに染めました。スタッフI作。

牧禎舎では一つ一つ手で染めた本藍染のれん3,500円で販売しています。
全て一点ものなので、欲しい柄がある方はお早めに。

また、のれんも体験で染められます。
牧禎舎に白いのれんが用意してあります。また、持ち込みでも染められます。
(体験のれん代含3,000円。 持ち込み100g500円+かめ使用料500円。)


そしてなんと本日、藍の花 第1号が咲きました。
aihana2011.jpg
嬉しいですね。ピンクの小さい花です。

梅雨に応援されて他の藍もすくすくと成長中です。
ai611.jpg
始めに比べるとずいぶん大きくなりました☆

以上スタッフIでした。
( 2011/06/11 11:54 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)