牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。
月別アーカイブ  [ 2011年04月 ] 

aiの芽生え 

お久しぶりです。
こんにちは。

地震の影響もまだ残る牧禎舎ですが、
makiteiyane.jpg

暖かくなってきました。牧禎舎の庭は花が次々と出てきて綺麗です。
makiteiharu-1.jpg

そして何より、昨年の藍が自然と芽を出し始めました。
ainoha.jpg

あちこち(藍の植え込み以外の場所)からも小さい藍の芽が出ていたので、鉢植えに。
aihachi.jpg

せっかくなので、昨年大収穫だった藍の種もまきました。
今年の牧禎舎は藍が沢山あってなんとも嬉しいです。
生葉染めに苦みの美味しい天ぷら♪
aihachiue.jpg

そして突然ですが、そろそろ「母の日」ですね。
皆様プレゼントはお決まりでしょうか。
もしもまだの方がいらっしゃいましたら、今年は手作りの藍染めハンカチやTシャツ、ストール等もいかがでしょう。
世界に一つのオリジナルプレゼントが出来上がります。
Tsyatu1.jpg

抜染手ぬぐいも続々と新作発売中です↓
tenugui5.jpg
行田らしい柄がそろっています。
足袋、古代蓮、忍城の戦い、行田市花の菊。
かわいいウサギも。
牧禎舎スタッフO,S,Iがデザインから版起こし、染め、抜染までを頑張って制作しております。

暖かくなってきて染めやすい季節になってまいりました。
皆様是非牧禎舎へ遊びに来て下さい。

以上久々のスタッフIでした。
スポンサーサイト
( 2011/04/30 15:08 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)