fc2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

「第19回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」でした 

230401_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき2023

先週末、4/15(土)16(日)は「第19回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」でした。
主催はNPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワークです。

土曜日は朝からずっと雨降り。
そのためイサミスクール工場さんでの足袋屋横丁2023は中止となりました。
商品が濡れてしまっては良くないですから…。

230415_蔵めぐり_足袋屋横丁_鉄剣いなり

この日はイサミスクール工場目の前にあるサテライト会場にて、市内にあるかどや豆腐店の「鉄剣いなり」の販売がありました。さきたまテラスオープンで多忙すぎて売り子がいないということだったので、急遽かんなや社長と店番しました。(藍染体験工房は午前中は予約が入ってなかったので友人に託して…)

雨が本降りだったのでもしなかなか売れなかったら牧禎舎で販売しようと思ってましたが、10時ちょっとすぎくらいに鉄剣いなりが納品され、そのあと3組に販売し10時半前に完売!

230415_蔵めぐり_足袋屋横丁_鉄剣いなり02

一応午前中はこの場にいたのですが、イサミスクール工場のスタンプが雨でびしょ濡れだったので庇の下に移動して、午前中だけスタンプ番をしました。

230415_蔵めぐり_牧禎舎

お昼頃には牧禎舎へ戻って藍染体験など工房の作業に加わりました。
見慣れた景色にちょっとほっとしますね。^^

230415_蔵めぐり_牧禎舎01

ちょっとこの写真は朝の搬入時の様子となりますが…。
工場内には秩父鉄道の展示販売と、クラフト、お菓子類の出展がありました。
雨だったので、飲食にも使える休憩コーナーもありました。

230415_蔵めぐり_牧禎舎_着物キャラバン

土曜日は雨で足袋屋横丁が中止になったのでそちらに出展予定だった着物キャラバンさんは急遽牧禎舎の母屋へ。
イベント時の羽織ものとして出店者さんも購入されていました。

雨ではありましたが、着物で来られる方もいらっしゃり、また毎年この日にお会いしている方たちともお会いできて会話しているとあっという間に1日が終わっていました。
寒かったですが、なんとか体調も崩さず終えられて良かったです。

230416_蔵めぐり_足袋屋横丁_イサミスクール工場

次の日、16日(日)は朝からよく晴れていました!
イサミスクール工場さんでの足袋屋横丁も無事開催です。

230416_蔵めぐり_足袋屋横丁_着物キャラバン

着物キャラバンさんもこの日はこちらに出展。

230416_蔵めぐり_足袋屋横丁_イサミスクール工場02

はぁ〜それにしてもイサミさん、いいわぁ。
スタンプ押すだけじゃなくて、建物も堪能したひとだけが見える景色です。

230416_蔵めぐり_足袋屋横丁_サムライ足袋

この日はちゃんと足袋屋さんも出店されましたよ!
ただ、私は搬入時しかいなかったのでちゃんとまだ品物が並んでなかったので写真が残せず…。
これはもう足袋屋さんに写真を撮って残してもらうのが良いような気がします。
みんな撮ってないのかなぁ。

230416_蔵めぐり_足袋屋横丁_ものさしや

サテライトには「ものさしや」さん。
古道具の販売です。

230416_蔵めぐり_行田はちまんマルシェ

そして目と鼻の先には行田はちまんマルシェ会場です。
こういうところと相互に宣伝しあって、行き来が生み出せれば良いですね。

230416_蔵めぐり_花とケーキと私たち

マルシェ会場から牧禎舎へ向かう途中の新町(あらまち)アーケードにある田代蔵(ジャパンフード)さんの前では「花とケーキと私たち」が開催されていました。
ジャパンフードさんの冷凍ケーキと、絵描きのえみさんのグッズ販売で不定期に開催されています。

230416_蔵めぐり_牧野本店_HAPPY

そしてそこから牧禎舎へ向かう途中に牧野本店があります。トルコらんぷ工房HAPPYさんや爪のお手入れのお店が入っています。

230416_蔵めぐり_牧禎舎

はい。牧禎舎に到着です。
なんだか写真では無人ですが、さすがにもうちょっとはいたのではないかと…。

230415_蔵めぐり_牧禎舎_秩父鉄道展示

日曜日の秩父鉄道さんの展示はこんなかんじでした。
これだけたくさんのヘッドマークが展示されることは少ないそうですよ♪

今年は会場を行ったり来たりで、なかなか自分の周りは忙しないもので、ほかの会場を見ることはできませんでしたが(いつもか)、蔵めぐり楽しんでいただけていましたら嬉しいです。

------------------
●今後の開館日
*イベント日の藍染体験はハンカチとバンダナのみになります。
*4月以降は新料金になります。詳細→
*統一地方選挙2023選挙割6月末まで開催→
*第19回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき藍染体験割引券 9月末まで有効

・4/23(日)…藍染体験予約受付中
・4/30(日)…行田はちまんマルシェ出店(GyodaFunMeeting#03)
・4/30(日)…藍染体験14時〜予約受付中
・5/3(水祝)…「和ンダーランド埼玉」開催 12時〜17時
・5/4(木祝)…「和ンダーランド埼玉」開催 10時〜17時
・5/5(金祝)…「和ンダーランド埼玉」開催 10時〜16時
・5/7(日)…「ちいさな日曜日」開催
・5/14(日)…行田はちまんマルシェ出店(GyodaFunMeeting#04)
・5/14(日)…藍染体験14時〜予約受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

一度に4〜5名までに限らせていただいております。
風邪ぎみなど体調不良の場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また発酵の都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
スポンサーサイト



( 2023/04/21 08:51 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

4/16 第18回ぎょうだ蔵めぐりまちあるきでした 

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_ツツジ

4/16(日)「 第18回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」開催しました。
朝降った雨が残っている庭のツヅキ。
スタート時間の10時には道もほとんど乾いていました。

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_牧禎舎

牧禎舎の様子。
今回は外での出店はなく、ちょっと椅子を置いて座れるようにしました。

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_花手水

牧禎舎のある埼玉県行田市では、昨年に続き今年も毎月1~15日まで前日まで花手水weekといって、器に花を浮かべた姿を楽しむことができます。
今回は直前までが花手水weekだったこともあり、ひきつづき花手水を用意している場所が多かったのではないでしょうか?

牧禎舎は普段は花手水は世話をする人がいないので参加していませんが、イベント時にちょっぴり作って飾っています。

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_牧禎舎WS01
220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_牧禎舎WS02

今年は工場のほうでシェアアトリエのtete ceramic studioさん、阿部広夢さんを中心に、Ponto:STAMPさん、紙風景さんがワークショップを開催してくれました。

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_PontoSTAMP
220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_PontoSTAMP02
220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_紙風景
220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_阿部広夢

母屋では野菜時々肉食堂かんなやさんがおはぎやおにぎり、クッキーの販売をされていました。

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_牧禎舎02

牧禎舎の母屋。
日中は気温が20℃くらいに上がり、良い天気でした。

藍染体験工房では、アイの種まき体験やくるみボタンづくりのWSをしていました。

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_WS03
220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_くるみボタンWS01
220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_くるみボタンWS02

種まき体験も、くるみボタンづくりも楽しかったです。
みなさま、ご来場いただきありがとうございます!

また、藍染体験も久しぶりにしました。こちらは別の日に投稿しますね!
------------------
●今後の開館日
*しばらく藍染体験はハンカチとバンダナのみになります。
・4/24(日)…予約でいっぱいです。
・5/1(日)…予約受付中
・5/3(火祝)〜5(木祝)…和ンダーランド埼玉開催
・5/3(火祝)…予約受付中※大和藍に挑戦します
・5/4(火祝)…予約受付中
・5/5(火祝)…予約受付中※大和藍に挑戦します
・5/8(日)…予約受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

COVID-19感染拡大予防のため、一度に4〜5名までに限らせていただいております。
新たな体験方法に慣れてきたらもう少し増やせるかもしれません。
来館前に検温して体調確認していただき、風邪ぎみの場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また発酵の都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
( 2022/04/19 13:15 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

4/16(土)第18回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき 

220416_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき2022

毎年春に開催している「蔵めぐり」が今年は例年通り春に開催です。
2日間行ってましたが、コロナ禍で縮小し今年も1日のみの開催となっています。
昨年は感染症流行の影響で春開催予定だったのを秋に延期したため、半年ぶりの開催です。
前回はNHK「鶴瓶の家族に乾杯!」の来訪というサプライズがありました♪
今年はさすがにそういったサプライズは何もないとは思いますが、まちるきだけでも楽しいので、ぜひお越しください。

2022map_牧禎舎周辺

↑の地図では【1】が受付の足袋蔵まちづくりミュージアムです。

お車でお越しの場合は、
・埼玉りそな銀行の銀行裏にある広いほうの駐車場
・行田市役所駐車場
・忍城バスターミナル駐車場
・セレネ第3駐車場(予定)
をご利用いただけるかと思います。

電車でお越しの場合は、
・JR吹上駅下車 北口より朝日バス 佐間経由、前谷経由 どちらも行田本町下車 徒歩2分
・秩父線行田市駅 下車 徒歩4分

となります。

220416_蔵めぐり2022_藍染体験参加券

「蔵めぐり」のマップは当日受付で入手できます。大人200円、小人100円、着物の方は無料です。
マップには参加券が付いています。
・足袋とくらしの博物館入館無料券(通常200円)
・ボンネットバス乗車券引換券
・ハンカチ藍染体験100円引き券
などです。

牧禎舎 藍染体験工房の券は9月末まで有効ですが、
藍染体験は1日に行える人数が少ないので、
4/16当日に使える方が増えるように、
・アイの種まき体験
・藍染めハギレのくるみボタンづくり100円引き
いずれかと引き換えることも可能です。

所要時間の目安
・ハンカチの藍染体験 約1時間〜1時間半、
・種まき体験 5分
・くるみボタンづくり 5〜10分

211009_くるみボタンws

220410_種まきWS02

ぜひご利用ください。
ご来場お待ちしております!

220416_蔵めぐり2022マップ



第18回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき
主催・NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

2022年4月16日(土)10時〜16時
受付:足袋蔵まちづくりミュージアム(埼玉県行田市行田5-15)

行田市内の中心部に残る蔵などを見ながらスタンプラリーをしたり、レトロなボンネットバスに乗ったり。作家によるWSや、足袋のまち行田の足袋屋さん4社が集まって足袋販売をする「足袋屋横丁」の開催などがあります。
南北に約5km、東西に約2.5kmの界隈がスタンプラリー対象区域になっています。

------------------
●今後の開館日
・4/16(土)…蔵めぐり開催。藍染体験ハンカチのみ。
・4/17(日)…藍染体験はお休みします

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

COVID-19感染拡大予防のため、一度に4〜5名までに限らせていただいております。
新たな体験方法に慣れてきたらもう少し増やせるかもしれません。
来館前に検温して体調確認していただき、風邪ぎみの場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また発酵の都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
( 2022/04/12 08:07 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき終了しました 

211009_忍城

朝8時、突然の土砂降りの雨に「今日、まちあるき大丈夫かな?」って心配な気持ちのスタートでした。

幸い、30分ほど経つと雨はほぼ止みましたが、断続的に降ったり止んだりの1日でした。

どんより空の下の忍城。資料館です。

そんな天候の中、「第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」を楽しみにしてくださって、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

何はともあれ、緊急事態宣言が解除されるほどに以前よりは落ち着いてきているのだということ、まずは良かったです。

211009_牧禎舎

こちらは牧禎舎。
気持ち良いくらい降ってますね。
みんな雨宿りしながら、うまくスタンプラリーに参加してくださってました。

211009_花手水

実は途中から花手水も用意しました。いっちーが。
私は朝水を入れただけでそのままでした…
浮き玉まで入って一気にグレードアップしてます。

211009_移動食堂かんなや

駐車場には移動食堂かんなやが出店しました!
いつもお世話になっている牧禎舎のご近所・野菜時々肉食堂かんなやです。
11月からはまた店舗のほうの営業を始めるそうですよ。

211009_くるみボタンws

藍染体験には3組の方が来られましたが、それはまた後日ご紹介します。

今回は、せっかくの参加券を使ってほしくて、くるみボタンづくりWSをこじんまりと開催していました。

211009_くるみボタンws03

参加券をお持ちのお着物の方は無料でした!
足袋を履いていただきたいし、着物の方がたくさん歩いているとまちの雰囲気が素敵になるので、着物特典が何かと多いイベントなのです。

211009_移動食堂かんなや02

途中、移動食堂かんなやに行列が…。
さすが大人気!

211009_くるみボタンws04

くるみボタンはおひとりでいっぱい作っていってくれた方もいました!
並べてみると一層きれいですね。

くるみボタンづくり、大成功かな!?
また10/24(日)の「行田はちまんマルシェ」で開催しますので、ぜひお越しください〜!

-------------------
●今後の開館日
・10/10(日)…午後ハンカチ、バンダナのみ受付
・10/17(日)…臨時休館
・10/24(日)…行田はちまんマルシェ出店
・11/7(日)…ちいさな日曜日開催
・11/7(日)…予約でいっぱいです
・11/28(日)…臨時休館

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

COVID-19感染拡大予防のため、一度に4〜5名までに限らせていただいております。
新たな体験方法に慣れてきたらもう少し増やせるかもしれません。
来館前に検温して体調確認していただき、風邪ぎみの場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また発酵の都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
( 2021/10/10 08:00 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

藍染めのハギレでくるみボタンを作ろう!inぎょうだ蔵めぐりまちあるき2021 

211005_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_くるみボタン

2021年10月9日(土)に開催する「第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」にて、
藍染めのハギレでくるみボタンを作るちょっとしたWSを開催します。

簡単にですが、ヘアゴムもご用意してますので、輪っかにしてとりあえず手首に巻いて持ち帰ったり、
ゴムを帯に挟んで根付っぽくお持ち帰りしていただければと思います。
バッグに巻きつけても良いですね。

211005_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_藍染め01

これまでに試し染めした生地や、足袋など製品を作ったハギレの中からお好きな生地を選んでいただいて作っていただきます。
簡単なので、ひとり10分くらいでできると思います。

211005_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_参加券

こちらのワークショップですが、蔵めぐり当日のみの開催で、数量限定30個までとなります。
随時開催予定です。

料金は、

●ひとり 300円

蔵めぐりのマップについている参加券と引き換えに、

●お着物の方…無料
●そのほかの方…100円引きで200円

となります!

参加券は、ハンカチ・バンダナの藍染め100円引き券なのですが、
一度にたくさんの方に藍染めいただけないので、
有効期限が2022年2月末までとなっています。

100円引き券は、藍染めかくるみボタンづくりかどちらかの利用になります。
ご了承くださいませ。

こちらの参加券は、蔵めぐり当日に「足袋蔵まちづくりミュージアム」にて受付するともらえるマップ兼スタンプシートに付いています。
大人200円、小人100円、着物で来られると無料です。

*無料の場合もマップを受け取る必要があるので、最初にまちづくりミュージアムに寄ってからスタートすることをおすすめします。
商工会議所の会員さんによる協賛店リストもいただけると思いますので、お得情報ゲットできますよ。

211005_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき_藍染め02

ハギレと言いながらきれいな色に染まるこの生地を追加で染めました。
ぜひ、10/9は行田市へお越しください!^^

210923_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき

------

第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき
2021年10月9日(土)10時〜16時

行田市内中心部に点在する蔵を見てまわるスタンプラリーイベントです。
普段は中を見られない蔵をこの日限定で見せていただけたりするかも?

●参加券付きマップ配布
 足袋蔵まちづくりミュージアムにて当日10時〜
 大人200円/小人100円

↑まず最初にまちづくりミュージアムにてマップ(有料)を入手するのがオススメです。
*こちらのマップは着物でお越しの方は無料になります!!

●参加券
・足袋とくらしの博物館入館券(大人200円、小人100円相当)
・藍染体験ハンカチ・バンダナ100円引き券

NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク主催

*ポスターは2020年春に制作したものです。内容は変更になる可能性があります。

------

<牧禎舎での予定>
●藍染体験工房 ハンカチ、バンダナのみ 予約優先
 ・11時半〜
 上記時間を受付中です。
 *感染予防対策で1つの時間帯に1グループとなります

●PICOTSTYLEさんopen 詳しくは→
●tete ceramic studio
 10時〜13時 足袋型箸置きの絵付け体験 詳しくは→
●野菜時々肉食堂かんなや お弁当販売 *キッチンカーかも? 詳しくは→
●工場 1F…一部を休憩スペースとして解放予定

以上です。

コロナ禍のイベントなのでご不便などもあるかと思います。
それでもちょっとだけお散歩みたく蔵めぐりしたいっという方、
マスク着用の上、どうぞお楽しみくださいませ。

ご来場お待ちしております。
-------------------
●今後の開館日
・10/9(土)…ぎょうだ蔵めぐりまちあるき開催
・10/9(土)…ハンカチ、バンダナのみ受付
・10/10(日)…ハンカチ、バンダナのみ受付
・10/17(日)…臨時休館
・10/24(日)…行田はちまんマルシェ出店のため14時〜開館
・11/7(日)…ちいさな日曜日開催
・11/7(日)…予約でいっぱいです
・11/28(日)…臨時休館

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

COVID-19感染拡大予防のため、一度に4〜5名までに限らせていただいております。
新たな体験方法に慣れてきたらもう少し増やせるかもしれません。
来館前に検温して体調確認していただき、風邪ぎみの場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また発酵の都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
( 2021/10/06 08:41 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

10/9第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき開催です 

210923_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき

ちょっと早いのですがこの後怒涛のお知らせがあるので今ちょっぴり先にお知らせします。

NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク主催の
「第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」が2021年10月9日(土)開催となります。

------

第17回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき
2021年10月9日(土)10時〜16時

行田市内中心部に点在する蔵を見てまわるスタンプラリーイベントです。
普段は中を見られない蔵をこの日限定で見せていただけたりするかも?

●参加券付きマップ配布
 足袋蔵まちづくりミュージアムにて当日10時〜
 大人200円/小人100円

↑まず最初にまちづくりミュージアムにてマップ(有料)を入手するのがオススメです。
*こちらのマップは着物でお越しの方は無料になります!!

●参加券
・足袋とくらしの博物館入館券(大人200円、小人100円相当)
・藍染体験ハンカチ・バンダナ100円引き券

ほか参加券内容は現時点では不明ですが、
足袋とくらしの博物館へ行かれる方はそれだけでペイできます。
牧禎舎では藍染めが今年は1グループずつの対応になりますので、
その分なにか考えようと思っています。

------

例年、春頃に開催していたため2020年4月は中止になり、
2021年4月はこの度の10月へ延期となっていました。

まだ緊急事態宣言の解除について発表があったわけではなく、
また、もしも解除されなかった場合のイベントの開催の有無についても何も決まってなさそうなのですが、
すでにチラシの配布が始まっているため、一旦現状わかる範囲でお知らせいたします。

全体的に例年と違い縮小しての開催になると思います。

<牧禎舎での予定>
●藍染体験工房 ハンカチ、バンダナのみ 予約優先
 ・10時〜
 ・11時半〜
 上記時間を受付中です。
 *感染予防対策で1つの時間帯に1グループとなります
 *ほかにもなにかやるかも…

●PICOTSTYLEさんopen 詳しくは→
●tete ceramic studio
 10〜13時まで足袋型箸置きの絵付け体験 詳しくは→
●野菜時々肉食堂かんなや お弁当販売 *キッチンカーかも? 詳しくは→
●工場 1F…一部を休憩スペースとして解放予定

以上です。

コロナ禍のイベントなのでご不便などもあるかと思います。
それでもちょっとだけお散歩みたく蔵めぐりしたいっという方、
マスク着用の上、どうぞお楽しみくださいませ。

ご来場お待ちしております。
-------------------
●今後の開館日
・9/26(日)…応相談
・10/2(土)…MAKITEIライトアップ開催
・10/3(日)…ちいさな日曜日開催
・10/3(日)…予約受付中(10時〜、11時半〜)
・10/9(土)…ぎょうだ蔵めぐりまちあるき開催
・10/9(土)…ハンカチ、バンダナのみ受付
・10/10(日)…ハンカチ、バンダナのみ受付
・11/7(日)…ちいさな日曜日開催
・11/7(日)…予約でいっぱいです
・11/28(日)…臨時休館

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

COVID-19感染拡大予防のため、一度に4〜5名までに限らせていただいております。
新たな体験方法に慣れてきたらもう少し増やせるかもしれません。

来館前に検温して体調確認していただき、風邪ぎみの場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また発酵の都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
( 2021/09/23 08:00 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

【参加募集】昔体験セミナー9/13開催 

昔体験セミナー2020

毎年恒例の、足袋蔵ネットワーク主催「日本遺産のまち 足袋蔵昔体験セミナー」を今年も開催いたします。
例年は一泊二日のお泊りのイベントでしたが、今年は時節柄、お泊りはなしで朝〜夕方までのイベントとなりました。

状況により急な中止もあるかと思いますが、ご了承ください。

---

日本遺産のまち 足袋蔵昔体験セミナー

2020.9.13(日)9時半〜16時半 開催
定員 20名
対象年齢 小学4年生〜6年生
参加費 ひとり2000円(当日徴収)

申し込み受付期間 8/1〜23

申し込み方法
(1)参加者氏名(ふりがな)
(2)学校名
(3)学年
(4)保護者氏名(ふりがな)
(5)電話番号(できれば携帯番号)
(6)住所
上記をすべて明記のうえ、E-mailでお申し込みください。→gyoda2@tabigura.net


---------
●今後の開館日
・8/9(日)…予約でいっぱいです
・8/16(日)…ご予約いただいた時間のみ開館します
・8/23(日)…予約でいっぱいです
・8/30(日)…午前中ハンカチならば藍染めできます
・9/5(土)…藍染めマスク作りWS開催【満員になりました】
・9/14〜19…「牧禎舎の藍染め展」@かぐらざか五感肆パレアナ

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

COVID-19感染拡大予防のため、一度に4〜5名までに限らせていただいております。
新たな体験方法に慣れてきたらもう少し増やせるかもしれません。
来館前に検温してきていいただき37.5°C以上の場合、あるいは風邪ぎみの場合はご来館をご遠慮いただいております。
来館時はマスク着用でお願いいたします。
また都合により急な臨時休館の可能性もありますことをご容赦くださいませ。
( 2020/08/08 08:04 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

昔体験セミナーで藍染め 

190804_昔体験01

この間の日曜日は毎年恒例の「日本遺産のまち 足袋蔵昔体験セミナー」での藍染め体験がありました。
今年は小学4〜6年生合わせて18人。
前日の夜にビー玉、ヘアピンを使ったり折りたたんだりしたハンカチを、日曜日は染める作業をしました。

190804_昔体験02

班ごとに分かれて、2班同時に1時間で染めて洗いました。人数多いし、ぎりぎりの時間です。
西の藍→東の藍→西の藍と3分ずつ計3回染めました。

いろいろ質問してくれる子もいて、楽しかったです。

190804_昔体験03

染めたら順番にすすぎます。

190804_昔体験04

完成!
一部の見本ですが、今年は折りたたんでヘアピンを使用したり、板ではさんだりする模様が多かったです。
藍染めは酸素に触れて青くなります。
白くなったところは酸素に触れなかったところ。
どんなふうに折りたたんだか、出来上がった模様から想像してみるのも楽しいです。

発酵の関係で室温を冷やしすぎないようにして28°C設定にしてたけど、さすがに人数が多いので涼しさは半減してたと思います。
暑い中、みんながんばりました!

-----------------------
●今後の開館日
・〜8/11(日)作家Zakka百貨展@葡萄屋ギャラリー(大森)月火定休
・8/11(日)…出展のため臨時休館
・8/18(日)…予約でいっぱいです
・8/25(日)9/1(日)…ご予約受付中
・9/8(日)…団体ご予約確認中
・9/15(日)…ひろめ市出展のため臨時休館

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
★〜9/1(日)参院選2019選挙割実施中
( 2019/08/05 14:54 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

アーツ&クラフツin第15回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき終了しました 

AC2019_蔵めぐり_牧禎舎

描いてる、描いてる…^^

今年も、「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」が特に事故もなく無事終了いたしました。
これも来場者、近隣の皆様、出展者のみなさんのおかげです。

昨年に引き続き、牧禎舎の前には黒板の落書き自由コーナー設置。
いっぱい子供達が書いてくれました。

AC2019_蔵めぐり_牧禎舎ウェルカムボード

さすがにみなさんケンカはしないと思うが…^^;
お子様の皆様、ご心配どうもありがとうございます。
牧禎舎では小さい人たちが目を光らせているため、今日も治安が守られておりますよ。

今年も様々な作家さんたちが工場と母屋に出展してくださいました。

AC2019_蔵めぐり_EDIT

AC2019_蔵めぐり_hitoharico

AC2019_蔵めぐり_いちだん雑貨店

AC2019_麻ひも草木染めShirly'sPot

AC2019_蔵めぐり_水玉工房

AC2019_蔵めぐり_hanalima

AC2019_蔵めぐり_Hoaloha

AC2019_蔵めぐり_FHMO

AC2019_蔵めぐり_関野

AC2019_蔵めぐり_筆文字アートAyaka

AC2019_蔵めぐり_coco

AC2019_蔵めぐり_行田アパレル倶楽部

AC2019_蔵めぐり_かんなや_豆と野菜

AC2019_蔵めぐり_bonzfarm

すみません、Ponto:STAMPさんとカーザミーアさん、PAZZO DI PIZZA! GYODAさんの写真を撮影し忘れておりました!後から出てきたら追加します!

今年はスタンプラリーの参加蔵が増え、範囲も広域になったこともあり、個人的には改めてスタンプラリーにする必要性(必要ないのでは?)を考えました。
もともとはいつもはじっくり見ない町並みや蔵を見て、いろんな気づきを得てほしく始めたイベントのはず。

この一年、行田のまちがどんどん移り変わっていくのを見て、ちょっと寂しい気持ちになっています。

AC2019_蔵めぐり_火祭りにもきてね

今年は最後に何が書いてあるのかな?と楽しみに黒板をみたら、
5/4(土)のさきたま火祭りの宣伝^^
行田の宣伝部長がたくさんいて心強いなぁ。

5/4(土)の日中は、牧禎舎にて和の作家さん達と触れ合えるワークショップのイベント「和ンダーランド埼玉」開催しておりますので、こちらもぜひお立ち寄りください!
子供が楽しめるワークショップが満載ですが、大人も参加できます。

--
●今後の開館日
・4/28(日)…予約でいっぱいです
・5/3(金)〜5(日)…和ンダーランド埼玉開催。小さなもの軽いもの藍染できます。
・5/12(日)…予約受付中
・5/19(日)…小さいもの、軽いものの藍染めならできます
・5/26(日)…予約受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2019/04/23 08:00 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)

ARTS&CFAFTS in 第15回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき 

週末は天気も気温も良さそうですね!このままの予報でぜひお願いしたい。笑(昨年はまさかの30℃でした…)
牧禎舎では、藍染めはもちろん、工場と母屋にも出展があります。

ACG2019_ぎょうだ蔵めぐりまちあるきnew
190417_ACGぎょうだ蔵めぐりまちあるき02

今年は工場の奥に休憩スペースをもうけました。買ったものをこちらで飲食できますので、足休めにぜひご利用ください。

190417_ACGぎょうだ蔵めぐりまちあるき見取り図

また、一部の作家さんにキャンセルがありました。楽しみにされていたところ大変申し訳ないです。

周辺では「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」というスタンプラリーを開催中です。
スタンプラリーに参加するには、まず最初に「足袋蔵まちづくりミュージアム」へ行き、受付をしてください。
藍染体験100円引き券がついてきます!
*今回の統一地方選の投票済み証をご提示いただいても藍染体験料1000円以上の場合100円引きになります。割引サービスは併用できませんので、ご了承ください。

190417_ぎょうだ蔵めぐりまちあるき

--
●今後の開館日
・4/20(土)21(日)…ぎょうだ蔵めぐりまちあるき開催
・4/28(日)…予約でいっぱいです
・5/3(金)〜5(日)…和ンダーランド埼玉開催。藍染できます。
・5/12(日)…予約受付中
・5/19(日)…小さいもの、軽いものの藍染めならできます

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2019/04/17 08:00 ) Category ・足袋蔵ネットワーク主催 | TB(0) | CM(0)