牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

3/19(日)の藍染め(2月のWSの藍染め) 

170324_01

暖かかった日曜日。2月のWSの藍染めをされた方が2名いらっしゃいましたが、写真を撮り忘れて、そのうち1名の藍染めをご紹介します。

170324_02

かわいく出来上がりました!藍も好調のようです。
ちょうちょ絞りの糸をV字にしておくのがポイントです。
スポンサーサイト
( 2017/03/21 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

3/5(日)の藍染め 

170308_藍染め01

少しずつ暖かくなってきた今日この頃。
暖かいと町歩きされる方も少しずつ増えてきて、藍染め体験される方もまた少しずつ訪れるようになりました。

この日は飛び入りで藍染め。

こちらは小学生〜中学生くらいのお子さんがハンカチを染めているのですが…お姉ちゃんのほうが籠染め!

170308_藍染め02

「籠染め」ってあんまり子どもは選ばないことが多いので、たま〜〜にいると、ちょっと感動…。
籠染めは、西の甕・東の甕・西の甕と各3分ずつ染めました。
ビー玉は、西3分、東うろ覚えで5〜7分、西3分でした。

170308_藍染め03

こちらは別のもうひと方。ミニタオルハンカチです。
先が丸い洗濯バサミで簡単板締め絞り風に。升目があるタオル地なので、均等に柄をつけるにはとてもやりやすいのでお薦めです。
こちらもほぼ西東西と各3分ずつだったと思います。
濡れていると実際より濃く見えるので、乾くともっと明るい青色になると思います。縹色よりは濃そうですね。
( 2017/03/08 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

2/18(日)の藍染め その2 

170226_藍染め

18日(日)はワークショップ以外にも藍染めしてくださった方がたくさんいらっしゃいました。
写真を撮り忘れてしまったものもいくつかあって、慌てていたので気がつかず、ちょっと残念ですが。

写真はバンダナの籠染めです布地全体に模様が入るし、お手軽に出来ます。

写真を取り忘れましたが、もう一枚籠染めされた方がいらっしゃいました。
そちらはみかんネットのようなものを使った「なんちゃって籠染め」。牧禎舎の館長だった永沼さんのときには「籠染め」といったらこの「なんちゃって籠染め」でした。道具は手に入りやすいんですが、本来の籠染めより意外と難しいんですよね…。
無事、上手に出来て良かったです。
( 2017/02/26 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

2/18(日)の藍染め その1 

170225_藍染め01

2/18(日)はワークショップ以外に、通常の藍染め体験もありました。
昨年のアーツ&クラフツにつづき、ゆめたまごさんちの男の子・きのすけセンパイ(しっかりしてるから…)が慣れた手つきでビー玉をくるんでいきます。

170225_藍染め02

センパイが藍染めを始めたら、とっても小さな男の子が藍染めにチャレンジしてくれました。なんと3才です!牧禎舎史上最年少です。コーハイですね。
小さいお子さんは同じ姿勢に飽きてしまってすぐ親にお任せしてしまうことが多いんですが、センパイに触発されているのかコーハイはとってもがんばって、3分ずっとじっと耐えてハンカチを持っていました。ガマン強いというのもまた才能ですね。

170225_藍染め03

コーハイとママの。

170225_藍染め04

センパイは「もっと濃くする!」とさらに染色を繰り返します。袖汚さなかっただろうか…ちょっと心配。

170225_藍染め06

後から始めたコーハイが先に藍染めハンカチ完成!
沢山ペットボトルのキャップを詰めてつくった大きな円がポイントです。がんばった甲斐あってよく染まってます。甕を西→東→西と各3分染めました。

170225_藍染め07

3分×5回染めたセンパイもいよいよ漱ぎ。どんなの出来てるか楽しみですね。

170225_藍染め08

じゃーん!完成!

170225_藍染め09

メガ足袋にinして写真撮らせてもらいました。(強風につき看板が倒れちゃってます)
マンダラのようなかっこいいのが出来たので、お客さんからあれはどうやってやったんですか?と聞かれましたよ。
センパイ、いいのが出来ましたねっ
( 2017/02/25 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

2/5(日)の藍染め 

「アーツ&クラフツinぎょうだ2017」の準備に勤しむ日曜日…。
こちらは仕立て屋りゅうのひげさんがポケットに使う生地を藍染めされました。

170207_藍染め01

久しぶりのグラデーションです。

170207_藍染め02

西東と3分×6回染めました。(たしか…)
西の甕は大分淡くはなってきてますが、生地によってはまだまだ濃く染まります。

昨年のハーフパンツの生地と似てますね。寒くて藍染体験の方が少ないこの時期に、夏に必要なものを染めておくのが良いですね。
( 2017/02/07 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

2017年の藍染スタートしました 

昨日は2017年になって初めての藍染体験工房の開館日でした。
前日の土曜日はあられのような雪がチラついた行田。(積もらなかったけど数時間の間降ったり止んだりでした)
昨日は快晴でしたが、とーっても冷え込みました。風もちょっとありましたね。

そんな寒い中…
ご友人同士で藍染め体験です。

170116_01

濃いめが良いということで、時間いっぱい、西東を3分×2回ずつ藍染め。
工房の中は暖房で温まっていて、この時の風量の設定が強すぎちゃって一部乾いてますね。↑

170116_02

さて、どうなっているか?ほどいてみます。巻き上げ絞りをほどくときは気持ちが良いですよ。

170116_03

じゃーん。バンダナなので大きくってインパクトあります!かっこいい巻き上げ絞りが出来上がりました。

新年最初の藍染め体験。色も良いですね!一週間前は具合の悪かった菌ですがすぐ朽木さんに石灰を加えてもらい、どうやら復活したようです。
ふーっ

* * * * *

ACG2017サムネイル

アーツ&クラフツinぎょうだ2017

↓足袋蔵ネットワークblogにて更新中!
http://blog.livedoor.jp/tabigura/archives/cat_10024617.html
( 2017/01/16 08:44 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

『日本伝統絞りの技』 

161220_絞りの技

年末はいろいろ要りようだったので、もうセーブしなくちゃならなかったのですが…
ネットを調べていたら中古で絞り染めの本が出ていたもので思わず購入してしまいました。
きっと来年活躍してくれることを願って…!
( 2016/12/20 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

冬休みだけど藍染め 

161218

現在、冬休み中の牧禎舎 藍染体験工房ですが、嬉しいことに麻の葉テトラポーチを追加で作るため、藍染め…。
絹は濡れてるときがとってもきれいです。

さて、埴輪のウッドビーズも新たに絵付けしますよ。
( 2016/12/18 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

12/11(日)の藍染め 

161216_藍染め01

ちょっと遅くなってしまいましたが、12/11(日)の藍染めをご紹介します。

仕込みの様子をの写真を撮るのを忘れてしまいました。
晒(てぬぐい)の持ち込みで、ビー玉と籠染めの合わせ技に挑戦しました!

161216_藍染め01

出来上がりはこんなかんじ。隅々まで大胆にスペースを使って勢いを感じる藍染めになりました。

前日の土曜日は座布団カバーを染めるワークショップ(染め物ボランティア)開催日だったので、藍はちょっとお疲れ気味でした。
甕は西東西と各5分染めました。

年内最終日のこの日は、こちらの2点で藍は冬休みへ…。ちょうど良い量でしたね。


ところで藍染めしてくれたのは練馬区からお越しの親子。小学校でゼリーフライが出たそうな!どういう繋がりなのか、驚きですね。
12月はゼリーフライに始まり、ゼリーフライに終わったのでした。
( 2016/12/16 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)

瓶覗き 

161119

一度染めてみたい色「瓶覗き」。
藍染めの中で一番淡い水色のことです。
さっと一瞬染めて作るわけじゃなく、もう大分色素が少なくなった甕で藍染めした淡い色です。
せっかく建てた藍。出来るだけ余すところなく色素を使い切りたく、そして最後の最後の淡い色をしっかり染めてみたいなぁって思います。

前回藍建てしたきっかけは、薄くなってきて「もうそろそろしたらやっと瓶覗き出来るかなぁ」というタイミングで藍の具合が悪くなり、もう結構薄くて建て替えの時期だったから…と、そのまま菌を復活させることなく建て替えてしまったのでした。
それなので淡い色で染められなかったのでした。

淡い色を染めるのは、濃く染めるよりもタイミングが大事だと思うので、みなさんが日曜日ごとに藍染めしてくれた積み重ねでやってくるチャンスです。なんだかワクワクしますね。
( 2016/11/23 08:00 ) Category ・藍染め | TB(0) | CM(0)