FC2ブログ

牧禎舎(まきていしゃ) - 藍染体験工房 -

埼玉県行田市。足袋と蔵。昔ながらの藍染め。まちの記憶に寄り添ってつくるモノとじかん。

7/21(日)の牧禎舎 

190721_01

この間の日曜日。
前日の夜に工房に運び入れておいた「3ビズマルシェ」の荷物の片付けからスタートです。
机のうえの山積みになったものが見えるでしょうか…

この日は藍染体験にキャンセルがあり、
片付けして、染めるもの染めたら、3ビズのアンケート記入して、販売品づくりをして…と考えていたのですが…

190721_豆足袋

…と、そこへ豆足袋工房のご夫婦が来館。

昨日卒業したばかりの3ビズの話をして「行田もこうなったら良いのに!」などなど(勝手に)ヒートアップしてしまい、「これでも飲め」とお茶をいただいたりしつつ(苦笑)、気がついたら片付けもせず午前中が終わってしまいました!

豆足袋ストラップの納品に立ち寄っただけだったのに、すまんかったです。

190721_03巨大壁画

せめて絶対染めなきゃならないものを染めてしまおうと染めていたら、
NPO法人わわわ工房の搬入が始まりました。

この日は工場跡にて「みんなで描く!70枚の巨大壁画プロジェクト」開催日。
この日は10枚の板に色を塗ります。(参加費1回100円)

予約不要で飛び入り参加OK、年齢制限なし、ということで私も参加しようかな〜と思っていたところ、

190721_04巨大壁画

"ゆるラン"中の足袋のきねやさんの中澤さんと、元忍城おもてなし甲冑隊の加藤さんが通りすがり、ちょうど良いので壁画にお誘い…

190721_05巨大壁画

参加した人はサインを残すことにしているそうで

190721_06巨大壁画

思いがけず、えらく箔がつきましたね!

190721_07巨大壁画

きねやさんと入れ替わるようにして、こどもたちがやってきました^^

190721_08

ようやく片付けを終えながら、ずっと気になってた「これって本当に絹?」という疑問を解決することに。
布が化学繊維か自然のものかわかないときは燃やしてみて、丸く固まったら化繊、というのですが。

綿は確実にわかるのに、絹の判別がなんとなく自信ない…
どれも同じように燃えてる気がするし、そうでもない気がする。
蚊取り線香にあててみたらなんとなくブジュブジュと丸く玉になって?妙だなぁ…とか。
絹のタンパク質のせい?とか。それとも何か混ざってる証?とか。

化繊と比べられたらはっきりするのだろうけど、そもそも染まらない素材はほぼないかもしれないこの工房…比べようがなく。

そんなこんなしていたら、お隣の質屋さんのKさんが別の用事でふらっとやって来たので話してみると、
昔は着物を預かるときに目立たないところ(糸くずでも)を切って燃やして確認していたそう。
そして絹は燃やすと髪の毛と同じにおいがする、…ということでやってみたものの、なんとなく分からない。
それなので確実に絹と化繊のハギレを持ってきてくれました。

すると、化繊の燃える臭いの臭さったら!
そして燃え方も、そうだ、これだ〜
飴が糸をひくように布が溶けて、溶けて黒く玉になったところは熱いうちは手にくっついてしまいそうで危ない。
冷えると硬くなる。まったく指で摘んでも潰れないくらい硬い。
ひさしぶりに色々と思い出しました。

疑問が解決できて、スッキリ。
すっかりふたりで火遊び状態でした。^^; 怪しすぎる。

そして開館時間が終わるのでした。

--
●今後の開館日
・7/28(日)…午後からやんわり予約体験受付中。
  仕立て屋りゅうのひげ&野菜時々肉食堂かんなや@母屋。
・8/2(金)〜11(日)作家Zakka百貨展@葡萄屋ギャラリー(大森)
・8/4(日)…昔体験セミナー開催のため臨時休館
・8/11(日)…出展のため臨時休館
・8/18(日)…予約でいっぱいです
・8/25(日)9/1(日)…ご予約受付中
・9/15(日)…ひろめ市出展のため臨時休館

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
★〜9/1(日)参院選2019選挙割実施中
スポンサーサイト



( 2019/07/25 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

「牧禎むす部」はじめました 

190614_紫陽花

雨を浴びて庭の草木伸び盛りの今日このごろ。

この度、NPOの活動とは別に「牧禎むす部」という小さな活動を始めました^^

これまで藍染体験工房から見てきた牧禎舎の活用状況などから、NPOのような団体ではなくて、個人的な活動のが小回りが効くこともあると感じ、そういった個人の思いで活動・サポートできる場を、元NPOメンバーのパルさんと一緒に始めました。
パルさんは5月まで牧禎舎の藍染め以外の部分を担当されていたり、広報を中心にされていた方で、もちろん藍染めの方もお時間のあるときにお手伝いいただいたりしていたので、牧禎舎に度々来られるみなさんもご存知かと思います。

いろんな方の手をお借りしつつ、少しずつですがもっと牧禎舎や行田を楽しく過ごせるよう、考え中です。
まずは牧禎舎を利用したい方と牧禎舎をきちんとむすんでいくところから。NPOへのアクセスがスムーズになるようにサポートします。

ひとまずfacebookページを作成し、Twitterを始めています。
フォローなどよろしくお願いします!

fb→
Twitter→

何かお申し込みのことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、fbのコメントまたはメッセンジャーなどへご連絡ください。
よろしくお願いします。

--
●今後の開館日
・6/16(日)…ハンカチ、バンダナなど小さいもの軽いものでしたら藍染できます
・6/23(日)…ハンカチ、バンダナでしたら藍染できます
・6/30(日)以降の日曜日のご予約お受けしております

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2019/06/15 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

ストールとか道具とか本とか 

本日は12時〜「和ンダーランド埼玉」開催です!
藍染体験工房もイベント開催時間と合わせてOPENします。ぜひお越しください。

190501_入荷

ストールとか道具とか本とか。
続々入荷?している今日この頃です。

まずはストールが少なくなってきたので、新たなものを発注しました。
グラデーションにするもよし、無地に染めてもよし。
ストールは5月半ば頃にまた別のものが入荷予定です。

190501_道具

こちらは平成時代から使ってますが、フィルムケース。ここはあえてフイルムケースと呼びたいところ。
なぜか蓋がよく染まってます。なんでしょうね?凸凹の多さ?

190501_図書

そして、牧禎図書コーナーに木下斉さんの本を一冊追加。今更の『稼ぐまちが地方を変える』です。借りて読んでた本でしたが、2回読んだけど、また読みたくなったのでいい加減購入。この本がこの2〜3年の原点です。
共感してくれる方!牧禎舎に遊びに来てください〜!

--
●今後の開館日
・5/3(金)〜5(日)…和ンダーランド埼玉開催。予約ありなので、ハンカチやバンダナの藍染できます。
・5/12(日)…予約受付中
・5/19(日)…ハンカチやバンダナの藍染できます。
・5/26(日)…小さいもの、軽いものでしたら藍染めできます

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

*5/19まで選挙割開催中→
( 2019/05/03 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

牧禎舎の庭。少し移り変わりました 

190430_山野草

牧禎舎の庭は昨年の庭活の成果で、少しずついろんなところに花が咲き始めています。
こちらは一年くらい前に行田窯さんのご自宅の庭から譲っていただいた山野草。涼やかですね。

190430_鈴蘭とさくらそう

庭活リーダーのパルさんがたしかご実家から持ってきてくれたスズラン(奥)も咲いてます!
手前は、この初春に植えたニホンサクラソウです。このほか2ヶ所に植えました。

190430_半夏生

お隣からいただいた半夏生の新芽が出てきました。
見慣れないので、最初「何!?」と思いましたが、検索したら半夏生。^^
地下茎か何かで増えるのでしょうか?

190430_タデアイ

アイも芽が出てきてますよ。

190430_ツツジ

ツツジが満開です!

190430_庭

これはなんの木でしょう?
もう少しで咲きますよー

--
●今後の開館日
・5/3(金)〜5(日)…和ンダーランド埼玉開催。予約ありなので、ハンカチやバンダナの藍染できます。
・5/12(日)…予約受付中
・5/19(日)…ハンカチやバンダナの藍染できます。
・5/26(日)…小さいもの、軽いものでしたら藍染めできます

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

*5/19まで選挙割開催中→
( 2019/05/01 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

春っぽくなってきました 

190324_庭01

お彼岸も終わり、牧禎舎の庭はぐっと春めいてきました。
今月、お隣からいただいたユキヤナギも満開です!
その時の庭活の様子→
実はこの様子を通りすがりの二期生に目撃されていたようです。苦笑
思った以上に雨降ってしまった日だったんですよね。

190324_庭02

いただいたユキヤナギはふたつあります。
枝に動きがあって良いですね。春だなぁ。

190324_庭03

今年も牡丹の蕾がこんなに大きく膨らんでます。
もうすぐですね!
こんなに赤かったっけ?と思い、ブログ内検索をかけましたが、咲くともっと薄いピンク色のようです。
蕾はこんなに赤みがあるんですね。

それにしても、牡丹が咲くと毎年ブログに写真を載せていたようで、2014年から一枚ずつ記事がヒットしました。笑
こんな感じで→

皆様もよかったら、PC用画面表示にすると画面右のカラム内にブログ内検索の枠があるので探してみてください。
こちらの検索は、お花のことじゃなくても、藍染めのことの検索にもぜひご利用ください。

190324_アイ

日曜日に二期生とアイの種を蒔いたという話をした時、気がつきませんでしたが、牧禎舎のプランターに芽が出ていました!
最初の年以降、ひょろひょろで育たないので、さすがに今年は肥料のこともちゃんと考えようと思います…。

--
●今後の開館日
・3/31(日)…予約あり。ハンカチなど小さく出来るものなら藍染できます
・4/6(土)…藍の茎染めWS開催!参加受付中
・4/7(日)…午後の予約受付中
・4/14(日)…予約でいっぱいです
・4/20(土)21(日)…ぎょうだ蔵めぐりまちあるき開催
・4/28(日)…予約受付中
・5/3(金)〜5(日)…和ンダーランド埼玉開催。藍染できます。
・5/12(日)…予約でいっぱいです
・5/19(日)…小さいもの、軽いものの藍染めならできます

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2019/03/27 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

庭活、みたび! 

190303_庭活01

いつもお世話になっているご近所さんからの「イワザクラ要らない?」のお言葉に、日曜日の午前中に急遽、庭活してました。
イワザクラだけでなく、ユキヤナギも!
思ってたより早くに雨が降り始めてしまったのですが、おかげで土が柔らかめでした。

190303_庭活02

イワザクラは塀沿いに這わせると良い、ということで、藍染体験工房側のブロック塀沿いに4株植えました。こうしておくと塀沿いに増えるらしいです。

ユキヤナギは大きなほうを向かって右の岩の後ろへ。早くも少し花が咲いてます。

190303_庭活03

小さいユキヤナギは場所を悩んで、石の囲みの中に植えることに。
真ん中にあった切り株を頑張ってパルさんが取り除いてると、ギボウシの根っこが出てきてアワワ…

ついこの間「植えてあったものを忘れちゃうのよねー。気をつけないと」とご近所さんと話したばかり。
本当に忘れてました。
ギボウシが傷ついてなくてよかったです。

そういうことで、この石のサークルは引き続きギボウシの場所として、その奥にユキヤナギを植えました。

周りのみなさんのお陰でまた少し牧禎舎の庭が素敵になりました。^^
どうもありがとうございます。
年中オープンガーデンな牧禎舎にしていきたいです。

--
●今後の開館日
・3/3(日)…予約でいっぱいです
・3/9(土)…母屋にて足袋ヨガ開催!参加受付中
・3/10(日)…予約でいっぱいです
・3/17(日)…臨時休館
・3/24(日)…予約受付中
・3/31(日)…予約受付中
・4/6(土)…藍の茎染めWS開催!参加受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2019/03/05 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

2/24(日)の藍染体験工房… 

190224_わわわ食堂

この間の日曜日、久しぶりに、藍が元気だけど予約の入っていない日でした。
そこで足袋生地の染めをしながら、週末のボランティア説明会の準備や、ちょっとだけ土いじりなどしつつ…

ずっと気になっていたNPO法人わわわ工房主催のわわわ食堂(子供食堂)がこの日お昼に開催していたので、工房を抜け出して行ってきました!
わわわ工房にはご縁があり、藍染の指導者養成講座の中にメンバーがふたりいるのです。
他にも昨年の蔵めぐりのボランティアをしてくれた方も。

会場は、水城公園内にある忍行田公民館の調理室。さすが新しい公民館なだけあって、きれい!

写真に写ってないところにも親子の姿が。どちらかというと、みんなで集まってご飯食べよう!会でした。
大人は有料で300円です。

190224_ゼリーフライ

この日はゼリーフライ研究会のゼリーフライと、フライパンで作ったフライ、雑穀米のおむすび(奈良漬添え)でした。
どれも美味しかったです。
スタッフも多かったのが印象的でした。

190224_Kids足袋モニター01

そして…子供たちが集まる場所ということで、この日はきねや足袋さんの新作・Toe-bi Kidsのモニター募集でサンプル配布をされていました。地下足袋みたいなゴム底なので、外履きに適してます。室内運動にも良さそうですね。

190224_Kids足袋モニター02

新しい見慣れない靴になんか嬉しそう^^
写真撮らせて!と頼んだらおすましポーズしてくれました。

さて、留守にしすぎても良くないので、藍染体験工房へ戻り、回覧板を用意してからの…

190224_ちょん髷づくり01

「ちょん髷づくり」体験に参加してきました!
ふわぁっと出た繊維が後毛に見えてきた。
ぶらっと♪ぎょうだにて、忍城おもてなし甲冑隊のみなさんが開催していました。1ちょん髷500円^^。

パッツォさんでWSしてるのを見て、いいなぁー(いつか私も自分のちょん髷を…)と思っていたので念願叶いました。

190224_ちょん髷づくり02

なんだかんだ他に用事も入れていたので、時間切れでまだ未完成です。
いろいろしながら足袋生地を染めたせいか、ちょっと雑な染まり具合に…反省してます。

190224

この日は3回も出かけてしまった!
遊び呆けた1日でした。
--
●今後の開館日
・3/3(日)…予約でいっぱいです
・3/9(土)…母屋にて足袋ヨガ開催!参加受付中
・3/10(日)…予約でいっぱいです
・3/17(日)…臨時休館
・3/24(日)…予約受付中
・3/31(日)…予約受付中
・4/6(土)…藍の茎染めWS開催!参加受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2019/02/26 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)

今年も一年ありがとうございました 

ブログがなかなか更新できないまま、2018年もいよいよ終わりの時期です。
この一年も周りの皆様に大変お世話になりました。

今年もまた振り返りの時期となりました。^^

指導者育成講座は昨年度の事業でしたが、実質は今年1月から始めたので、今年の出来事です。

水道が凍って1日中トイレを流せないような冬に、
指導者育成講座を行い、蔵めぐりのボランティアを初めて募集し、日本遺産ガイダンスセンターのパネル制作をしました。

春には初の熊谷妻沼手づくり市との蔵めぐり同日開催、蔵めぐりではイサミさんでの足袋屋横丁開催(手伝えませんでしたが〜)、行田窯さんを交えた庭活、藍建をしました。

夏には明大生のイベントに足袋を出品させていただき、ミシン教室へブックカバー制作をお願いしたり、また恒例大森でのZakka展出品、ニューギョーダコレクションのお手伝いをしました。

秋には大宮公園での埼玉WABISABI大祭典初出展、みずしろフェスタ出展、行田アンバサダー来館などなど

一年を通して、お陰様で様々な経験が出来ました。
新たな機会を得て、価値観やすべきことが明確になってきて、改めて工房について、ひいては牧禎舎について、考えることが増えました。

なるべく感じたことを活かしていけるよう、来年もまた地道に活動していこうと思います。
また来年も、皆様にお世話になります…。
良いお年をお迎えください。

--
●今後の開館日
・1/6(日)…貸切のため見学のみ
・1/13(日)…予約受付中
・1/20(日)…臨時休館
・1/27(日)…臨時休館
・2/3(日)…臨時休館
・2/9(土)…草木染めWS開催
・2/10(日)…臨時休館
・2/11(月祝)…臨時OPEN
・2/16(土)…13時〜開館。予約受付中
・2/17(日)…臨時休館
・2/23(土)…13時〜開館。予約受付中
・2/24(日)…予約受付中
・3/3(日)…予約受付中
・3/10(日)…予約受付中
・3/17(日)…予約受付中
・3/24(日)…予約受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

1月〜3月中旬は私用と育成講座が入る関係で開館日がイレギュラーになります。
( 2018/12/31 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(2)

大掃除でした 

181216_大掃除01

寒かった昨日の日曜日。足袋とくらしの博物館は土曜日が年内最終日で昨日の日曜日は大掃除の日でした。

牧禎舎では仕立て屋りゅうのひげさんの予定に合わせ、やっぱり昨日は母屋の大掃除デーとすることにしました。
古い家なので隙間風で砂埃が多いです。

181216_大掃除02

どうせなら日頃やらない部分をやろうと思っていたので、これまで一度も外したことなかった額縁を外してみました。
すごい埃〜
虫食いの穴だらけ…
埃は吸い取ったが、穴はどうしようかな…

簞笥の後ろと、テレビの後ろもきれいにできて満足です。

一期生のhさんも大掃除をお手伝いに来てくれて、窓など拭き掃除をしてくれました。拭いても拭いても雑巾が汚れます。^^;)

足袋蔵メンバーでいつも平日に藍の攪拌をしてくれている商工会議所のS田さんも、工場のお掃除に来てくれました。
工場と工房は冬休みかなぁと思っていたので、ありがたいです!

181216_大掃除03

2年前に染めた座布団、さすがに色褪せてたものもありました。
手織り工房 志楽さんとボランティアの皆さんと一緒に染めた生地を、仕立て屋りゅうのひげさんに座布団カバーにしていただいたのでした。
座布団を新調してからたくさんの方に座っていただきましたね。

181216_大掃除04

今回、夏の台風の後からずっと気になっていた二階の網戸をなんとかしようと思い、久しぶりに二階に上がりました。牧禎舎の大家さん作の大きなこぎん刺しのつい立てがあります。何度か見ているはずだけど、久しぶりに見て、大きいなぁ!と実感しました。時間かけて制作されたのでしょうね。

…そして二階ではコウモリが一匹お亡くなりになっていました…。いつどこから入ってきたのー?

181216_大掃除05

風邪を引いていたりゅうのひげさんが先に帰られた後に、hさんとキリの良いところまで頑張って、遅めのお昼を食べました。
hさんのリクエストで新町通りのレストランミヨシさんです!^^
中休みがないので助かります。

この一年、一期生として牧禎舎にやって来られてからというもの、牧禎舎で知り合った方たちと一緒にどんどん地域に携わって根っこを伸ばしていってるhさん。
激動の一年でしたね!なんかすごいねぇ、としみじみ思うのでした。

181216_大掃除06

お昼ごはんのあとは、カネマルさんで藍のお酒を買って(結局昨日は使いませんでしたが)、そのあと枯れてきた藍の一部を刈り取って終了としました。
庭ではご近所さんから今年いただいた紅葉が、まだ小さいながら赤く色づいていました。庭活も今年のことなんですよね!いろんな出来事がありました。

帰る頃にはすっかり真っ暗に。戸塚煎餅さんでお煎餅買って、家路に着きました。

--
●今後の開館日
・12/23(日)…臨時休館
・12/24(月祝)…臨時OPEN予定
・12/30(日)…ご予約がなければ休館
・1/6(日)…貸切のため見学のみ
・1/13(日)…予約受付中
・1/20(日)…臨時休館
・1/27(日)…臨時休館
・2/3(日)10(日)…臨時休館
・2/11(月祝)…臨時OPEN
・2/17(日)…臨時休館
・2/24(日)…予約受付中

上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net

1月〜3月は育成講座が入る関係で開館日がイレギュラーになります。
( 2018/12/17 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(2)

行田外国語観光ガイドボランティア会(GVG)のみなさん 

181121_gvg01

先日の日曜日、午後からは行田外国語観光ガイドボランティア会(略してGVG)のメンバーから6名の方が藍染体験工房へこられました。

というのも、12月に海外からのお越しの方が藍染体験に来られることになり、通訳が必要になったため、先日のみずしろフェスタに参加されていたのが頭の中にあったので、お問い合わせしてみたのでした。

181121_gvg02

GVGのみなさんにはこれまで何度か外国人観光客を想定したモニターツアーの時にお立ち寄りいただいたことはあったと思うのですが、そういう時は大抵時間があまりなく、滞在時間はごくわずか。
あるいは日曜日以外だと藍染体験工房が休館しているという状態なので、あまり牧禎舎の情報を持ち合わせていないため、今回はちょうど良い機会なので牧禎舎を見学したいということで、ついでにこちらも藍染の工程を知っていただきたいので藍染体験をしていただきました。

181121_gvg03

説明してみると、いろいろな質問を受ける中で、改めて藍染めってアバウトな世界なのだな、と感じました。
昔の技術だから余計なのかも。

職人さんが舌でアルカリの度合いを測るというのも、半信半疑のようでした。
あと藍染めに限らず、繊維関係全般に通じることでも、藍染めと思うと特別なことに感じてしまうのかもしれません。

綺麗な模様に染まりました!
ここのところ、この模様が続いてます。^^

=====

★参加受け付け中!★

WS23_サムネイル

藍染めコースター抜染体験

●開催日時:11月23日(金祝)①11時 ②13時

●内容:
型紙を使って、コースターの色を白く抜いて模様をつける抜染をします。所要時間は30分〜1時間。
ご希望のかたは、型紙づくりも体験できます。7cm角内で図案を白黒で描いてご持参ください。
型作りに自信のないかたは、今回のために図案小物ponomさんに製作いただいた古墳群の型を使って、抜染のみ体験できます。
カッターなど道具はこちらで用意したものをお使いいただけます。

●定員:各回4名

●料金:コースター 1枚 500円

●主催:忍町アート化作戦実行委員会

●問合せ&予約申込:
Eメール makitei@tabigura.net(牧禎舎 藍染体験工房)

=====


---
●今後の開館日
・11/22(木)〜28(水)…忍町アートギャラリー開催
・11/23(金祝)…コースター型作りWSのみ開催。予約受付中
・11/24(土)…臨時開館。予約受付中
・11/25(日)…見学のみ(甲冑隊と行う!藍染体験開催*受付終了)
・12/2(日)…午前のみ藍染できます
・12/7(金)〜9(日)…第六回かんのん塾展
・12/7(金)8(土)…臨時開館。予約受付中
・12/9(日)…13時半〜見学のみ
上記以降はお問い合わせください。→makitei@tabigura.net
( 2018/11/21 08:00 ) Category ・牧禎舎の日々 | TB(0) | CM(0)